ナイトメア、avex移籍第1弾アルバムを11月23日(水)にリリース

2011.11.1 17:10配信
ナイトメア ナイトメア

シド、the GazettEとともに、ネオビジュアル御三家であるロック・バンド、ナイトメアが、avex移籍第1弾オリジナル・アルバム『NIGHTMARE』を11月23日(水)にリリースする。約2年半ぶりのアルバムとなる今作は、ポップな曲からディープな曲まで彼らの独特な世界観と楽曲の引き出しの広さを痛感させる作品に。そのパイロットソング2曲のクリップは、その二極の象徴とも言える。

ナイトメアの公演情報

パイロットソングである『swallowtail』は、ホラー映画を彷彿とさせる内容で、あまりにも過激な映像のため、テレビ局からの要望があり、オンエアを自粛。現時点では、アルバムに付いているDVDでしか観ることができない。また、もう1曲の『RAY OF LIGHT』は、ボーカルのYOMIが作詞、ベースのNi~yaが作曲した非常にポップなロックナンバーで、爽やかなクリップに仕上がっている。この楽曲のミュージックビデオは、全国の様々なタイアップが決まっており、MBS『ロケみつ』の11月エンディングソングをはじめ、計7番組で11月1日(火)より随時オンエアがはじまる。

今後、ナイトメアは、全国でインストアイベントを開催し、12月からは、年を跨いだ超ロングツアー「NIGHTMARE TOUR 2011-2012 Nightmarish reality」を敢行する。初日は、MACANAという仙台老舗のライブハウスでのFC会員限定公演。この会場は、東日本大震災で被害を受け、移転してリニューアルオープンした会場だ。彼らの地元、インディーズ時代に拠点としていたライブハウスをツアー初日に選び、仙台出身としてキャパ200人のライブハウスではじめるという彼らの地元への気持ちを感じずにはいられない。

なお、チケットぴあでは、現在、同ツアーの北海道・京都・兵庫公演の先行抽選「プレリザーブ」を受付中。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング