【速報】プラネックス、クラウド録画が可能なネットワークカメラ「SpotCam HD」

2016.5.18 14:51配信
「SpotCam HD Eva」を解説する中林 千晴企画開発部長

プラネックスコミュニケーションズ(久保田克昭社長)は5月18日、台湾のSpotCam社が開発したクラウド対応ネットワークカメラ「SpotCam HD」シリーズ新製品「SpotCam HD Eva」の取り扱いを開始すると発表した。発売日は5月19日。価格はオープン。

「SpotCam HD Eva」は、台湾のSpotCam社(Jacky Lin CEO)が開発したHD 720P対応のネットワークカメラで、設定すれば、購入者は無料で1日間(24時間)、クラウドストレージを利用して録画できる。1日間以上の録画が必要な場合、クラウドサービスにストレージ機能を加えた有料のオプションプランを用意する。パン・チルト操作が可能で、首振りは360度、縦振りは上50度・下20度まで対応する。また、自動赤外線LEDを搭載し、暗い環境でも撮影できる。

製品発表会で、プラネックスコミュニケーションズの中林 千晴企画開発部長は、「クラウド上で映像を閲覧・共有することができ、動画再生のシークバー上で動体検知や音検知でイベントが発生したタイミングを確認できる」と、クラウド上での録画操作機能をアピールした。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング