すみれ、政治の勉強も視野に 将来は「子どもが4人ほしい」

2016.5.18 16:22配信
オープニングセレモニーに出席したすみれ

 イタリアのファッションブランド「ROBERTA DI CAMERINO(ロベルタ ディ カメリーノ)」本店リニューアル記念オープニングセレモニーが18日、東京都内で行われ、ゲストとしてすみれが出席した。

 歴史と未来を形にし、自立した大人の女性に向けて発信するショップとして20日からリニューアルオープンする旗艦店では、20代~30代の働く女性に向けた5つの新ラインやヒストリカルベルベッドを使用したセミオーダーのバッグなどを販売する。

 イタリアについてすみれは「イタリアンも大好きだし、物もいいイメージ。うちの父も大大大好きだと思います。小さいころにほとんど全部行っていたみたいだけど、悲しいことにほとんど記憶がない」と親しみを語り、2年前にローマを訪れた際には「ハッピーでいつもみんなとフレンドリーで楽しいと思いました」と振り返った。

 “CROSS(クロス)”をコンセプトにした新ラインにちなみ、日本とアメリカを股にかけて活動するすみれの目標を問われると「ハリウッドでの活躍、ブロードウェーの舞台もありますし、日本でもいろいろチャレンジしていきたい」と仕事面での夢を語るとともに「若いころから政治関係の話にも興味があって、もう一度学校に戻ってみることも最近考えています」と明かした。

 また、プライベートでも「今年26歳なので、いつか子どもがほしい。とにかく子どもが大好きで4人ほしいから大変そう。忙しくなってしまうので、自分でできるかぎりいろいろやっていきたい」とたくさんの夢を掲げて瞳を輝かせていた。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング