『信長協奏曲』BD&DVD発売に小栗旬がコメント

2016.5.19 10:53配信
『信長協奏曲(のぶながコンツェルト)』(C)石井あゆみ/小学館 (C)2016 フジテレビジョン 小学館 東宝 FNS27社

興行収入45億円を突破した大ヒット映画『信長協奏曲(のぶながコンツェルト)』のブルーレイ&DVDが7月20日(水)に発売されることが決定し、主演の小栗旬がコメントを寄せた。

その他の画像

石井あゆみの人気コミックを原作に、2014年にドラマ化された『信長協奏曲』は、戦国時代にタイムスリップした歴史音痴の高校生・サブローが、戦乱の世を生き抜いていく姿を描いた時代劇。

自分と顔がそっくりな信長と出会い、史実を知らないまま“織田信長”として桶狭間、上洛、金ヶ崎、浅井朝倉との戦い…と歴史通りのことを成し、ついに安土城を完成させたサブロー(小栗)。映画は、池田恒興(向井理)をはじめとする家臣や、妻・帰蝶(柴咲コウ)からの信頼を勝ち得たサブローと、彼を怨んで暗殺の機を窺う秀吉(山田孝之)や、彼に嫉妬する本物の信長・明智光秀(小栗)らの思惑が交錯した末に起こる事件“本能寺の変”をメインに、サブローの行末が描かれる。

小栗は「一家に1枚。その時代に思いを馳せる。それこそ、タイムスリップするしか本当を知ることが出来ない時を想像し、家族皆で日本人の歴史を語らってみる。そんなことが起きてくれる入口になってくれるかも?なファンタジー。是非。」とコメントを寄せている。

『信長協奏曲(のぶながコンツェルト)』
ブルーレイ&DVD 7月20日(水)発売
<ブルーレイ>
スペシャル・エディショ:7600円+税
スタンダード・エディション:4700円+税
<DVD>
スペシャル・エディション:5700円+税
スタンダード・エディション:3800円+税

発売元:フジテレビジョン
販売元:ポニーキャニオン

いま人気の動画

     

人気記事ランキング