三郷陶器_瀬戸音 © Disney

2016年6月1日(水)~3日(金)に東京ビッグサイトで開催される「インテリア ライフスタイル」。

業界関係者のみ入場できる、インテリア・デザイン市場のための国際見本市にディズニーが出展します。

今年はアリスとプーを中心に、「伝統と革新」を持ったグッズが登場。

ディズニーの新たなグッズ展開の流れが見えてきます。

今年の見どころは「アリス」と「プー」のグッズ展開

POOH © DISNEY. Based on the “Winnie the Pooh” works by A.A.Milne and E.H. Shepard.

ディズニーのホーム商品や雑貨など、ライセンスグッズが集まるディズニーブースの出展は今年で3回目。

2016年のインテリア ライフスタイルで特に押し出すキャラクターがアリスとプー。

アリスは7月1日(金)公開の映画『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』にあわせた展開。

プーは1926年の原作「クマのプーさん」出版から90周年を迎えることを記念して“北欧スタイル”を中心に展開されます。

どちらも1950・60年代の映画でありながら、今なおグッズ人気が衰えない作品です。

もちろん、ミッキーやスター・ウォーズ、マーベル、トイ・ストーリーなどの商品も出展。

古き良き伝統工芸とディズニーブランドが組み合わさった商品たちも登場します。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます