電車に乗っている時、待ち合わせをしている時、ついついスマホをいじっていませんか?

外出している時だけでなく、家にいる時、特に何もすることがないときも、ついついスマホをいじっていませんか?

外でも家でも、会話している相手は目の前にいるのに、ついついスマホを見てしまうといった方!それはもう、立派な「スマホ中毒」かもしれません。

先日、花王株式会社が20代~50代男女800名のスマートフォン利用者を対象にした『スマートフォンの利用実態調査』では、そんなスマホ中毒男女が浮き彫りに。詳しくご紹介します。

20代女性のなんと半数以上が、1日に4時間以上もスマホを使っている

「一日あたりの、スマートフォンの使用時間を教えてください」の問いに対し、なんと若い人であればあるほど、使用時間が長いという結果に!

特に20代女性の半数以上が4時間以上と、他の世代に比べても長く、最長10時間以上というのが、なんと10%もいるのだそう。

仕事に恋に、自分磨きにと忙しいはずの20代女性。ついついスマホをいじる時間を減らせば、仕事の効率も上がり、会いたい人との時間も増やせて、自分磨きにかける時間の余裕も生まれるのではないでしょうか。

なんと半数以上が寝る直前までスマホを使っている

「スマホを利用するタイミングは?」という問いに、“自宅でくつろいでいるとき”が約80%と断トツトップ。

しかも“就寝前”が約50%以上で、スマホを使う時間が長い人であればあるほど、寝る直前までスマホを使っているという結果に。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます