デル、ノートPC「ALIENWARE M14x」など、Core iシリーズ搭載のゲーミングPC4機種10モデル

2012.5.9 13:11配信
ALIENWARE M14x(左)、ALIENWARE M17x、ALIENWARE M18x

デルは、5月8日、ゲーミングPC「ALIENWARE」の新製品として、第3世代Core iプロセッサを搭載したノートPC「ALIENWARE M14x」「ALIENWARE M17x」「ALIENWARE M18x」の3機種と、デスクトップPC「ALIENWARE X51」の「プラチナモデル」の計4機種10モデルを発売した。

すべての機種が、OSにWindows 7 Home Premium(SP1)正規版 64ビットを搭載。「ALIENWARE M14x」「ALIENWARE M17x」「ALIENWARE M18x」の3機種は、「スタンダードモデル」「プレミアムモデル」「プラチナモデル」の3モデルを用意。各モデルとも6GBのメモリを搭載し、BTOによるカスタム構成に対応する。

「ALIENWARE M14x」は、「スタンダードモデル」「プレミアムモデル」「プラチナモデル」のいずれもDVDスーパーマルチドライブを搭載。CPUは、「スタンダードモデル」が第2世代インテルCore i5-2450Mを、「プレミアムモデル」と「プラチナモデル」が第3世代Core i7-3610QMを採用する。グラフィックスは、「スタンダードモデル」と「プレミアムモデル」がNVIDIA GeForce GT 650Mを、「プラチナモデル」がNVIDIA GeForce GT GT 650Mを搭載している。

ディスプレイとストレージは、「スタンダードモデル」が14インチ液晶(解像度1366×768)と500GBのHDD、「プレミアムモデル」が14インチ液晶(解像度1600×900)と640GBのmSATA規格SSD+500GBのHDD、「プラチナモデル」が14インチ液晶(解像度1600×900)と250GBのSSDを搭載する。

サイズは約幅337.0×高さ37.8×奥行き258.4mmで、重さは約2.3kg。価格は「スタンダードモデル」が12万4980円、「プレミアムモデル」が14万4980円、「プラチナモデル」が15万9980円。

「ALIENWARE M17x」は、「スタンダードモデル」と「プレミアムモデル」がCPUに第3世代インテルCore i7-3610QMを、「プラチナモデル」が第3世代インテルCore i7-3720QMを採用。グラフィックスは、「スタンダードモデル」がNVIDIA GeForce GTX 660M、「プレミアムモデル」がNVIDIA GeForce GTX 675M、「プラチナモデル」がAMD Radeon HD 7970Mを搭載する。

ディスプレイとストレージ、光学ドライブは、「スタンダードモデル」が17.3インチ液晶(解像度1920×1080)、64GBのmSATA規格SSD+500GBのHDD、DVDスーパーマルチ、「プレミアムモデル」が120Hzで3D対応の17.3インチ液晶(解像度1920×1080)、64GBのmSATA規格SSD+500GBのHDD、DVDスーパーマルチ、「プラチナモデル」が17.3インチ液晶(解像度1920×1080)、256GBのSSD、ブルーレイコンボを搭載する。

サイズは約幅410.0×高さ44.5×奥行き304.3mmで、重さは約4.3kg。価格は「スタンダードモデル」が17万9980円、「プレミアムモデル」が20万9980円、「プラチナモデル」が22万9980円。

「ALIENWARE M18x」のCPUとグラフィックスは、「スタンダードモデル」が第3世代インテルCore i7-3610QMとNVIDIA GeForce GTX 675Mを、「プレミアムモデル」が第3世代インテルCore i7-3720QMとデュアルAMD Radeon HD 7970Mを、「プラチナモデル」が第3世代インテルCore i7-3920エクストリーム・エディションとNVIDIA GeForce GTX 675M SLIを搭載する。

ディスプレイとストレージ、光学ドライブは、「スタンダードモデル」が17.3インチ液晶(解像度1920×1080)、64GBのmSATA規格SSD+500GBのHDD、DVDスーパーマルチ、「プレミアムモデル」が120Hzで3D対応の17.3インチ液晶(解像度1920×1080)、64GBのmSATA規格SSD+500GBのHDD、DVDスーパーマルチを搭載する。「プラチナモデル」は、17.3インチ液晶(解像度1920×1080)、256GBのSSD、ブルーレイコンボを搭載する。

サイズは約幅436.0×高さ53.0~54.7×奥行き322.5mmで、重さは約5.4kg。価格は「スタンダードモデル」が23万9980円、「プレミアムモデル」が28万9980円、「プラチナモデル」が38万9980円。

「ALIENWARE X51」の「プラチナモデル」は、CPUに第3世代インテルCore i7-3770、グラフィックにNVIDIA GeForce GTX 555を搭載。8GBのメモリ、1TBのHDD、DVDスーパーマルチドライブを備える。サイズは約幅95.0×高さ318.5~343.0×奥行き318.0mmで、重さは約5.5kg。価格は10万9980円。

デルは、エレクトリック・アーツとのコラボレーションによって、ファーストパーソン・シューティングゲーム『バトルフィールド3』とシンクロする「AlienFX」LEDライティングプログラムを提供。プログラムをインストールすることで、プレーヤーがゲーム内で直面する戦況によってきょう体外部のLEDがさまざまなカラーに変わり、さらなる興奮を生み出す。従来製品でも、「ALIENWAREコマンドセンター」をアップデートすれば、プログラムを利用できる。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング