僕は隠崎の顔を見たことがない ©KADOKAWA CORPORATION 2016

KADOKAWAが手がけるカプセルトイ・シリーズ「K-CAPSULE ARTIST LABEL」より、何があっても素顔を見せない謎の美少女(?)を表現したミニフィギュア「僕は隠崎の顔を見たことがない」が登場。全国のホビーショップやコンビニエンスストアなどで販売が開始されました。

僕は隠崎の顔を見たことがない ©KADOKAWA CORPORATION 2016

「K-CAPSULE ARTIST LABEL」は、様々なジャンルのクリエイターとオリジナルキャラクターを開発し、ミニフィギュアを発売するレーベル。絶対に顔を見せてくれない女子高校生、隠崎(かくれざき)さんの学園生活を表現した「顔面妄想フィギュア」は、その第1弾となります。

フィギュアはシチュエーション別に「昼食時も見えない」「体育中も見えない」「転んで見えない」「ブリッジで見えない」「動物で見えない」の5種で、価格は各300円(税込)です。

発売にあわせ、顔が見えない実写PVもYouTubeにて解禁。PVでも顔が見えない隠崎さんの愛くるしい魅力が表現されています。

「Character JAPAN」更新情報が受け取れます