ソニー、ステレオスピーカー搭載FM/AMホームラジオ「SRF-V1BT」、BluetoothやワイドFMに対応

2016.5.24 14:4配信
SRF-V1BT

ソニーは、ステレオスピーカーを搭載し、自然な音の広がりを感じられる高音質設計のFM/AMホームラジオ「SRF-V1BT」を6月11日に発売する。価格はオープンで、税抜の実勢価格は2万円前後の見込み。

スピーカーボックスに「バスレフ構造」を採用したほか、AC電源使用時で最大5Wの高出力デジタルアンプを内蔵し、鮮明な音質と豊かな低音を実現した。ACアダプタのほか、リチウムイオン充電池を内蔵し、最大約21.5時間使用できる。

BluetoothやNFCに対応し、スマートフォンやタブレット端末などの音源のワイヤレスで再生可能。放送エリアが広がっているワイドFM放送も聞くことができる。

大きさは横約106mm、高さ約172mm、奥行き約117mmのスリムな縦型で、ラジオ局名や時計を表示する縦約27.7mm、横約67mmの大型液晶を備える。本体上部はウッド素材で仕上げ、落ち着きのある上質なデザインに仕上げた。重さは約880g。カラーはブラックとホワイト。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング