本田望結、紗来「仲の良さはどのきょうだいにも負けない」 トレエン斎藤「よく後輩とか先輩の悪口を言う」

2016.5.24 14:29配信
(左から)たかし、本田望結、本田紗来、斎藤司

 映画『スノーホワイト/氷の王国』の公開直前イベントが24日、東京都内で行われ、子役の本田望結、紗来姉妹が出席した。

 本作は、グリム童話の『白雪姫』をアレンジした作品で、白雪姫に毒リンゴを食べさせるラヴェンナ女王と、その妹で“氷の女王”のフレイヤの物語。

 本田姉妹は、女王様をイメージした金色と銀色の衣装で登場。会場に設置された“魔法の鏡箱”に向かって「鏡よ、鏡さん。この世で一番美しいのは誰?」と呼び掛けると、「お答えしましょう。斎藤さんだぞ」と鏡の幕を破ってトレンディエンジェルの斎藤司とたかしが登場した。

 本作には強い女王様の二人姉妹が登場するが、作品にちなみ「二人だったら絶対に負けないことは何?」と聞かれると、望結ちゃんは「ずっと相手(お互い)を好き同士でいるのは、どのきょうだいさんたちにも負けません。(妹の)かわいいところが好き」と答えた。

 斎藤は「(たかしと)二人でよく後輩とか先輩の悪口を言うんですけど、その時の二人の結託力だったら負けないです。大人になったら嫌な奴はいっぱいいるからね」と、対照的な回答で会場の笑いを誘った。

 「お互いに秘密にしてることは?」との質問には、望結ちゃんが「(妹と)二人(の間)ではなくて、お兄ちゃんとお姉ちゃんに二人で秘密にしていることがあります。実は愛犬のココちゃんのお友達がほしくて、4月の妹のお誕生日も私の6月のお誕生日も(プレゼントは)大丈夫だから、ココちゃんのお友達がほしいってお願いして。そうしたら、お願いしている所で4月に双子の赤ちゃんが生まれて、6月におうちに来るんです」とうれしそうに明かすと、斎藤も「何てかわいいんだろう」と本田姉妹のかわいらしさに驚いていた。

 映画は5月27日からTOHOシネマズ日劇ほか全国ロードショー。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング