ジャンポケ、さらば青春の光を“口撃” 「不倫ブームの大本はこいつら」

2016.5.26 6:1配信
(左から)おたけ、太田博久、斉藤慎二

 “真のコント王”を決める「キングオブコント2016」開催記者発表会が25日、東京都内で行われ、前回大会の王者、コロコロチキチキペッパーズ(ナダル、西野創人)ほか、いち早く参戦を表明したジャングルポケット(おたけ、太田博久、斉藤慎二)、さらば青春の光(森田哲矢、東口宜隆)ほかが出席した。

 9回目の開催となる「キングオブコント」は、優勝賞金1千万円を目指し、次世代のコント師たちが繰り広げる頂上決戦。

 昨年、決勝進出するも優勝を逃したジャンポケの太田は、前回王者で同じ「よしもと」所属のコロチキが、今年の参戦について「ネタの出来次第…」と言葉を濁す中、「コロチキはチャンピオンとしてあまりにも評判が悪い。今度は僕らが優勝して品格のあるチャンピオンになりたい」と高らかに宣言。

 さらに太田は、前回大会後の打ち上げで「みんなで悔しい思いをしながらもなんとか(コロチキに対して)“おめでとう”という空気を出したのに、ナダルが泣きながら『本当に、今回の大会で僕らと皆さんの差は紙一重だと思います』と言った」と感情を逆撫でされたエピソードを振り返り、「その瞬間に、全員がマジでやってやる!!と思った。絶対に優勝したい」と息巻いていた。

 そんなジャンポケは「この中でライバルを挙げるとしたら?」という質問に、「さらば青春の光」を挙げ「同期ですし、毎回決勝に行く姿を見てきているし、ネタに対する意気込みも強いものを感じるので絶対に負けたくない」と対抗心を燃やしつつ、「この芸能界を揺るがしている不倫ブームの大本はこいつら」と東口が過去に起こした不倫騒動にも言及。

 斉藤は「(過去に)あれだけの問題を起こしながらも、これだけネタで結果を残してくるコンビはまあいない」とおとしめつつ褒めていた。

 これに、森田は「その話題はもうやめてくれよ~」と嘆くも、当の東口は「太田、最近結婚したらしいな。嫁、元気か~?」とあおり発言。これには周囲から「お前ら、ちゃんと謹慎しろ!」と突っ込みが入ったが、最後には森田も「本当にベッキーが帰ってきてよかった。俺らもやっと(メディアに)出られる」と冗談めかしていた。

 同大会の決勝戦の模様は、今年秋にTBS系列にて生放送される予定。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング