『秘密』場面写真が一挙公開!

2016.5.27 11:7配信
『秘密 THE TOP SECRET』(C)2016「秘密 THE TOP SECRET」製作委員会

生田斗真が主演を務める大友啓史監督の新作『秘密 THE TOP SECRET』の劇中画像が到着した。被害者の脳に残った“記憶”に潜入し事件を捜査する、警察庁の特別機関・第九のメンバー(岡田将生、松坂桃李、栗山千明ら)にスポットを当てた場面写真だ。

その他の写真

本作は、死んだ人間の脳から“過去の記憶”を映像化できるMRIスキャナーを使って事件を解明する特殊脳内捜査チーム、通称=第九のメンバーが、迷宮入りした猟奇事件に隠された真実と真犯人に迫っていく様を描くミステリー。劇中の“脳内捜査”は、革新的な新しい捜査手法だが、捜査官が被害者や死んだ凶悪犯の脳にコンタクトするため、相手の“感情”が自分に移行してしまう危険があり、ダークサイドに引きずり込まれるという大きなリスクを伴うものとして描かれている。

このほど公開になった場面写真は、岡田演じる第九の新人捜査官・青木一行が、ある事件の犯人で死刑が執行された露口浩一(椎名桔平)の脳の記憶を脳内捜査で映像化し覗き見るシーン。捜査の目的は、行方不明になっている露口の長女・絹子を探すことだが、青木は予期せぬものを見てしまう。そしてそこから、つながるはずのない事件が次々と連鎖し、捜査官たちの前に“最大の謎”が立ちはだかる。

そのほか、薪(生田)と共に第九を立ち上げた、捜査官・鈴木克洋(松坂桃李)の姿や、脳内捜査に嫌悪感を抱きながらも、第九メンバーと共に捜査をする叩き上げの刑事・眞鍋駿介(大森南朋)、鈴木の生前の恋人で、薪とは古くからの友人でもある監察医三好雪子(栗山千明)らの場面写真が公開になった。

他人に知られたくない“秘密”を暴く脳内捜査。映画は、他人の記憶に足を踏み入れていく中で、登場人物たちそれぞれの秘密も明かされていき、衝撃の展開が待ち受けるという。

『秘密 THE TOP SECRET』
8月6日(土) 全国ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング