小池徹平、三浦春馬出演『キンキーブーツ』東京凱旋公演決定

2016.5.27 11:30配信
ブロードウェイ・ミュージカル『キンキーブーツ』 (C)レスリー・キー ブロードウェイ・ミュージカル『キンキーブーツ』 (C)レスリー・キー

7月より東京・大阪で上演されるブロードウェイ・ミュージカル『キンキーブーツ』。東京公演が即日完売したことをうけ、8月28日(日)より東京・東急シアターオーブで凱旋公演を行うことが決定した。

【チケット情報はこちら】

2005年に公開されたイギリス映画をミュージカル化した同作。経営不振に陥った老舗の靴工場の跡取り息子チャーリーが、ドラァグクイーンのローラに出会い、差別や偏見を捨て、ドラァグクイーン専門のブーツ工場として再生する過程を描く。

同作はシンディ・ローパーのパワフルで最高に魅力的な書き下ろしの楽曲の数々が大きな話題となり、2013年、トニー賞で最多となる13部門にノミネート。作品賞、主演男優賞、オリジナル楽曲賞など6部門を受賞。今もなおブロードウェイで人気を集めている。

日本初上演となる今回、オリジナルの音楽・演出・振付はそのままに、岸谷五朗が演出協力・上演台本に参加。チャーリー役を小池徹平、ローラ役を三浦春馬が務める。初のドラァグクイーン役を務める三浦はアメリカ・ニューヨークに渡り、1か月間、シンディのヴォイストレーナーによるヴォーカルレッスンを受けるなど、気合十分。

凱旋公演は8月28日(日)から9月4日(日)まで、東京・東急シアターオーブで上演。チケットの一般発売は6月25日(土)午前10時より。

■ブロードウェイ・ミュージカル『キンキーブーツ』
7月21日(木)~8月6日(土) 新国立劇場 中劇場(東京都)
8月13日(土)~8月22日(月) オリックス劇場(大阪府)
8月28日(日)~9月4日(日) 東急シアターオーブ(東京都)

いま人気の動画

     

人気記事ランキング