岩田剛典&高畑充希、一般カップルの公開プロポーズに…

2016.5.28 20:15配信
岩田剛典&高畑充希

著作が数多く映像化されている人気作家・有川浩の恋愛小説を映画化した『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』の公開直前イベントが5月28日に、都内で行われ、W主演の岩田剛典と高畑充希が出席。来場した交際9年を迎える一般カップルが、サプライズで“公開プロポーズ”を行うと「ヤバイっすね。運命の恋、拾いましたね」(岩田)、「今日はイベントして良かった!」(高畑)と感激していた。

公開直前イベントの模様

自身が交際相手にしてあげたいサプライズを聞かれると、岩田は「プレゼントを贈るよりは、(相手の)知り合いや兄弟、家族を呼んで、みんなでお祝いしてあげたい。そのほうが思い出になる。EXILEにはサプライズ文化が根付いている」とコメント。一方、高畑は「顔面ケーキ、してもらいたい」と願望を告白し、「告白ですか? サラッと言われるのがいいですが、フラッシュモブみたいなのも、それはそれでうれしい」と話していた。

映画は、ごく普通のOL・さやか(高畑)と、マンションの前で倒れていた青年・樹(岩田)が出会い、その日から突然始めるふたりの同居生活を描く純愛ストーリー。さやかの家に“半年間”の約束でいつくことになった樹は、料理が上手で、野草に詳しいこと以外は、なぜか自分のことを話さないが、さやかはそんな彼に少しづつ惹かれていく。

岩田は「ぜひキュンキュンして」とアピールし、高畑は「きっと好きな人を抱きしめたくなるはず」と魅力を熱弁。イベントには樹と一緒に働くコンビニ店員役の今井華、さやかが勤務する不動産会社の内覧客を演じる木下隆行(TKO)が同席した。

『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』
6月4日(土)全国ロードショー

取材・文・写真:内田 涼

いま人気の動画

     

人気記事ランキング