SNSの人気が高まる中、新しいサービスによりふたたび注目を集めているブログ。SNSにはないブログの魅力と、その本質に迫ったレポートです。

  

ツイッターやフェイスブックなどのSNSの人気に押され、このところ存在感の薄いブログ。
新しい機能を備えたサービスの登場で、再びブログブームは巻き起こるのか!?

ブログの本質は長文による深いコミュニケーション

ツイッターやフェイスブックが普及した今でも、ブログの利用時間、浸透率において日本は世界有数のブログマーケットである。
コムスコア・メディアメトリックス調べ。
拡大画像表示

日本は「ブログ大国」。調査会社のコムスコア・ジャパンが2011年8月、ブログの利用時間で日本が世界一位になったと発表した。

一方で、ソーシャルメディア先進国であるアメリカでは、ブログユーザーの減少が進んでいる。ニューヨーク・タイムズは2011年2月20日付の記事で、2006年から2009年の3年間で、12歳から17歳のブログユーザーの数が半減したという調査結果を報じている。

 

いま人気の動画

     

人気記事ランキング