『ガールズ&パンツァー 劇場版』BD&DVD日本語字幕が聴覚障害者に対応、迫力満点の作中サウンドを文字で伝える

2016.5.30 17:35

『ガールズ&パンツァー 劇場版』Blu-ray&DVDに収録されている本編の字幕が話題になっています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA © GIRLS und PANZER Film Projekt

2016年5月27日に発売された『ガールズ&パンツァー 劇場版』Blu-ray&DVDに収録されている本編の日本語字幕がネットを中心に話題となっています。

累計動員数120万人、累計興行収入20億円突破と大人気の『ガールズ&パンツァー 劇場版』。待望のBlu-ray&DVDが発売され、SNSでは劇場公開版との変更点を指摘するコメントでファンたちは盛り上がりをみせていました。

その映像本編に用意されている「日本語字幕」で、セリフだけでなく、砲撃音や着弾音、走行音など、作中で使われた様々な効果音が「文字」として表現されていることが、同時に大きな注目を集めています。

© GIRLS und PANZER Film Projekt

『ガールズ&パンツァー 劇場版』Blu-ray&DVDのパッケージ裏を見てみると、そこには「聴覚障害者対応日本語字幕」との表記が。

音が聞こえない・聞こえにくい状態でも映像作品が楽しめるように配慮されたものとなっており、言葉ではない効果音なども含めて「文字」で音が表現されています。字幕だけで戦車戦の迫力や臨場感などを感じることができます。

また画面下部だけでなく画面右側でも字幕が表示され、どのキャラクターがどんなセリフを喋ったのかなども非常に分かりやすくなっています。

まだまだ対応作は多くありませんが、聴覚障害者対応の字幕は本作に限ったものではなく、ほかのアニメや映画などの映像ソフトでも収録されているものがいくつかあり、それらは各メーカーのウェブサイトなどで公開されている仕様紹介ページなどで確認できます。

「Character JAPAN」更新情報が受け取れます

いま人気の動画はこちら!

     

人気記事ランキング

「Character JAPAN」Twitter


dummy 新ライター&カメラマン募集中!

<<<< 詳しくはコチラ >>>>

ソーシャルアカウント