行列必至の「台湾かき氷」に注目! 黒蜜シロップと練乳たっぷりのフルーツが絶品

2016.5.31 16:00

スイーツのテーマパーク「自由が丘スイーツフォレスト」では、毎年行列のできる人気のかき氷が5月21日販売開始となりました。真夏日の予報に合せて、昨年より早く販売を開始しましたが(昨年は6月1日)、早くも人気が高まっています。

台湾かき氷イチゴ台湾かき氷イチゴ

スイーツのテーマパーク「自由が丘スイーツフォレスト」では、毎年行列のできる人気のかき氷が5月21日販売開始となりました。

真夏日の予報に合せて、昨年より早く販売を開始しましたが(昨年は6月1日)、早くも人気が高まっています。

毎年行列のできる、迫力のフルーティなかき氷が登場!

台湾かき氷マンゴー台湾かき氷マンゴー

アジアンスイーツ専門店『HONG KONG SWEETS 果香』から登場する「台湾かき氷」は、黒蜜シロップと練乳をたっぷりのフルーツと合わせる台湾式かき氷。

旬のフルーツ、黒蜜シロップ、練乳の一体感こそが“台湾かき氷”の醍醐味です。

ふわふわに削った氷とたっぷりのフルーツ、黒蜜シロップの相性は抜群!

スーパー・パティシエが自家製のコンフィチィールやフルーツシロップをプラスするなど、毎年工夫を重ね、美味しさをバージョンアップしてきています。

ふわふわの氷を食べ進めていくと、フレッシュなフルーツと黒蜜シロップと練乳、次にコンフィチュールのアクセント、最後にミルキーなフルーツシロップと幾重にも味わいが変化していきます。

「台湾かき氷 スペシャル」は、アイスクリーム、亀ゼリー、愛玉子(オーギョーチ)までトッピングされた、アジアンスイーツ専門店ならではの逸品です。

毎年行列のできる人気のかき氷ながら、美味しさをさらに探究するパティシエのこだわりが加わり、暑さがましていく今夏も行列必至の“スイーツかき氷”を堪能できます。

 

スーパー・パティシエが作る「台湾かき氷」のこだわりポイント

こだわり「自家製“黒蜜シロップ”」

自家製カラメルに黒蜜をプラスした、オリジナルのシロップはコクがありながらくどすぎない甘さ。

こだわり「ふわふわの氷」

氷屋から仕入れるブロック氷をカンナ削りで削り、ふんわりした氷をたっぷりと使用。

こだわり「フレッシュなフルーツ」

マンゴー、キウイ、苺、パイナップル、スイカ・・・旬の完熟ものを中心に、直前にカットし、みずみずしいフルーツをのせて。

こだわり「たっぷりの練乳」

仕上げに、濃厚でミルキーな味わいをプラス

こだわり「フルーツ・シロップ」

最後まで飽きないよう、ミルキーなフルーツシロップも。

こだわり「自家製コンフィチュール」

丁寧に煮詰めた、パティシエ自家製のコンフィチュールが中に入り、アクセントに。

フルーツごとにコンフィチュールも異なります。

人気記事ランキング