馬鹿よ貴方は、5歳児双子のパワーにたじたじ 「新しいお笑いの形」

2016.6.2 20:22配信
誕生日ケーキを前に大はしゃぎだったりんかちゃん&あんなちゃんと馬鹿よ貴方は

 映画『神様メール』トークイベントが2日、東京都内で行われ、インスタグラムで人気の双子“りんか&あんな”とお笑いコンビの“馬鹿よ貴方は”が出席した。

 りんかちゃんとあんなちゃんは両手両足を使って地面を駆け回りながら登場し、そのまま縦横無尽にステージ内を走り回ったり客席に背を向けてその場に座り込んだりと、5歳児ならではのパワフルさで大はしゃぎ。

 映画にちなんで神様をイメージした装いの平井ファラオ光が「神様だよ」とあいさつすると、「かみさかー! かみさかー!」と2人で大盛り上がりし、「自由が留まるところを知らない。かわいいな馬鹿野郎。抱きしめようか」とさっそく平井の心をつかんだ。

 双子に「母親がお笑いのことでやたらとだめ出しをしてくる」と悩みを打ち明けた平井は「ごめんねって言えばいいじゃん」とアドバイスを受け、続いて相方の新道竜巳も「コンビ間の会話がない」という悩みをぶつけると「2人でごめんねって言えばいいじゃん」と平和的な解決策を勧められた。

 また、双子からコンビとしての賞味期限を5年と予想された平井は「鼓舞された感じがしますね。頑張って6年以上生き残ってやろうという気持ちになりました」と苦笑を浮かべ、予想外にも新しいお笑いネタが提供されると「自由すぎて。ここに新しいお笑いの形を見た気がする」とつぶやいていた。

 この映画は、神様のパソコンから余命を知らせるメールが送られてパニックになった全人類に、神様の10歳の娘・エアが旅に出て人々を幸せにしていくコメディー。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング