格安SIM「mineo」の優先通信オプション「プレミアムコース」を試験導入

2016.6.3 11:52配信
「プレミアムコース」のトライアル運用を開始

ケイ・オプティコムは、携帯電話サービス「mineo(マイネオ)」で、常に快適な通信環境を利用できる優先オプション「プレミアムコース」のトライアル運用を6月1日に開始した。

「mineo」は、ドコモとauの回線を選択できる「マルチキャリア戦略」や、mineo契約者全員が家族のようにパケットをシェアできる「フリータンク構想」、コミュニティサイト「マイネ王」などオリジナル戦略を次々と実施し、契約者数を約30万件まで伸ばした。

「プレミアムコース」は、通常とは別の専用帯域を設け、昼休みなど利用が集中する時間帯でも快適に通信できる。本格導入に向けて、まずは「マイネ王」でモニターを募集する。トライアルは2回実施し、1回目のモニター募集は6月1日から開始し、抽選でAプラン(auプラン)、Dプラン(ドコモプラン)それぞれ100名を選び、無料で「プレミアムコース」を体験してもらう。正式サービス開始は9月の予定。

「mineo」2周年記念キャンペーンとして、既存のユーザー向けに契約手数料が不要となるエントリーコード二つを無料でプレゼントするほか、端末購入時やSIM交換時にAmazonギフト券2000円分をプレゼントする。キャンペーン期間は12月26日まで。新規ユーザー向けにはデュアルタイプ契約者を対象に、月額基本料金相当の800円を3か月割り引くキャンペーンを7月31日まで実施する。

通話定額オプションとして、月額840円で最大30分の定額通話が可能な「通話定額30」、月額1680円で最大60分の定額通話が可能な「通話定額60」を開始する。定額分超過後の通話料金は、通常と同じ20円/30秒。

さらに、申込可能店舗を拡充し、6月1日から、ヨドバシ梅田店を皮切りに全国6店舗で「即日SIM渡し」を開始する。これまで即日SIM渡しは、JR大阪駅前のグランフロント大阪内に出店した「mineoアンテナショップ」でしか行っていなかったが、全国の量販店で可能になる。2017年初頭には、関西以外では初となるmineoアンテナショップを東京・渋谷にオープンする予定だ。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング