日本エイサーがゲーミング液晶ディスプレイ、27インチと24インチの2機種

2016.6.3 16:49配信
KG270bmiix/KG240bmiix

日本エイサーは6月3日、ゲーミング液晶ディスプレイの新製品として、27インチワイドの「KG270bmiix」と、24インチワイドの「KG240bmiix」を発売した。価格はどちらもオープンで、税別の実勢価格は「KG270bmiix」が2万5500円前後、「KG240bmiix」が1万8500円前後。

液晶ディスプレイとしては最速級の、応答速度1ms(GTG)対応液晶パネル(解像度1920×1080)を搭載し、動画再生時の残像感を極限まで軽減して、動きの速いシーンでもクリアで滑らかに表示できる。

本体には、ゲームのジャンルに応じて最適な映像表示が可能な、「アクションモード」「レーシングモード」「スポーツモード」の3種類の「Gameモード」を備える。また、黒の強弱を10段階で調節して、暗がりの視認性を高める「Black Boost」機能によって、好みの明るさレベルに設定できる。

このほか、眼精疲労などの原因とされるフリッカー現象をバックライト制御で抑える「フリッカーレス・テクノロジー」や、ブルーライト透過率を50~80%の4段階で調節可能な「ブルーライトフィルター」機能を備える。

映像入力端子は、HDMI 1.3×2基、ミニD-sub15ピン×1基。2W+2Wのステレオスピーカーも搭載する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング