R-1ぐらんぷり王者が初の冠番組に挑戦 同期芸人の力を借りて「テレビの掟」を学ぶ!

2016.6.3 17:42配信
「R-1ぐらんぷり2016」チャンピオン

 吉本興業が主宰するピン芸人のコンクール「R-1ぐらんぷり2016」で圧倒的な得票を得てR-1チャンピオンに輝いた芸人・ハリウッドザコシショウ。優勝のごほうびとしてフジテレビ系列で全国ネットの「冠番組」が与えられたザコシショウの特別番組が、いよいよ6月12日に放送される。

 番組名は「R-1ぐらんぷり2016優勝者特番 売れてる奴らに学ぶ!ハリウッドザコシショウテレビの掟」。

 デビューから23年。ずっとアンダーグラウンドで活動し、ライブやツイッターをおもな活動の場としてきたザコシショウには、なんとテレビのノウハウがまったくなかった。R-1優勝を機に、そんなザコシショウに「テレビのイロハ」を教えるべく立ち上がったのが、かつて苦楽をともにした同期の芸人、陣内智則、ケンドーコバヤシ、中川家、たむらけんじら大阪NSC11期の面々。

 さまざまなテレビの掟を伝授すべく、陣内が“情報番組リポーター”、たむらけんじが“グルメロケ”、ケンドーコバヤシが“俳優”と、それぞれの得意分野でザコシショウとともにロケを敢行し、熱血指導を繰り広げる。「同期は僕のことを分かってくれている。R-1で優勝するまでロケをしたことがなかったので戸惑いましたけど、持つべきものは同期だなと思いました。腹立つこともあるけど頼もしい(笑)」とザコシショウ。

 収録後「冠番組は生まれて初めて。好きなことをやっていいと言われて、一番やりたかったのが同期と一緒に番組をやることでした。売れないとき、同期が一番の目標で早く追いつきたいという気持ちでやってきたので」と語ったザコシショウは5月30日に双子の女の子を授かり、パパになったばかり。

 「最初で最後かもしれない冠番組。盛りだくさんなのでぜひご覧ください!」とR-1ぐらんぷり王者としての今後を決めるかもしれない特番を全力でアピールしていた。

 番組は、6月12日深夜0時30分~1時30分、フジテレビ系全国ネットで放送。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング