ベスト・キス賞にノミネートされた『君への誓い』のキスシーン画像公開

2012.5.11 16:52配信
MTVムービー・アワードで“ベスト・キス賞”にノミネートされた『君への誓い』のキスシーン画像

全米で大ヒットを記録したレイチェル・マクアダムス(『きみに読む物語』)、チャニング・テイタム(『親愛なるきみへ』)主演のラブロマンス映画『君への誓い』が、6月に開催されるMTVムービー・アワードで、“最優秀男優賞”と“ベスト・キス賞”にノミネートされた。

その他の写真

『君への誓い』は、実話を基にした純愛物語で、事故で記憶を失った妻と、彼女の心をもう1度取り戻そうとする夫を描く。妻の元婚約者の出現や、両親からの反対という障害を乗り越え、妻へ一途な愛を捧げる夫・レオを演じたテイタムの演技が女性の心をつかみ、一般の視聴者からの投票で最優秀男優賞にノミネート。これを受け、共演したマクアダムスは「チャニングは、騎士道精神と紳士の気概に溢れた本物の教養人よ。妻の心を取り戻すためにあらゆることをする人物を演じているけれど、まさに彼がそういう人だと思う。勇敢で、愛の存在を心から信じている。彼は自分の役レオをストイックな、誰もが恋してしまう人物にしたのよ」と背景を語り、テイタムを絶賛している。また、本作に登場するキスシーンが『トワイライト』、『ハリー・ポッター』シリーズ最新作に並び“ベスト・キス賞”にノミネートされ、このほど情熱的なキスシーンの写真が公開に。授賞式は、現地時間の6月3日に米カリフォルニアにて開催される。

主演のふたりが、実在した夫婦の“真実の愛”を体現した本作。日本では6月1日(金)より公開される。

『君への誓い』
6月1日(金)より丸の内ピカデリーほか全国ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング