雨が多い、梅雨シーズン。雨の日ならではの、東京ディズニーランド、東京ディズニーシーの楽しみ方を紹介。おすすめアトラクション&エリアから、雨の日限定要素まで、徹底解説。

雨の日限定のミニパレード「ナイトフォール・グロウ」雨の日限定のミニパレード「ナイトフォール・グロウ」 ©Disney

ジメジメした日が続く、梅雨。

せっかく東京ディズニーリゾートへ行っても「雨で楽しめなかった」という方が多いと思います。

今回は急な雨の日でも、東京ディズニーリゾートを楽しむ方法をご紹介します。

雨の日でも楽しめるもの、楽しめないもの

東京ディズニーシーの全天候型スポット、マーメイドラグーンのアンダー・ザ・シー(海中)「トリトンズ・キングダム」東京ディズニーシーの全天候型スポット、マーメイドラグーンのアンダー・ザ・シー(海中)「トリトンズ・キングダム」 ©Disney

アトラクション

「雨の日だとアトラクションは動かないの?」と思う方は多いかもしれません。

東京ディズニーランド、東京ディズニーシーのアトラクションの多くは屋外にありますが、よほどの暴風雨でなければ運休することはありません。

屋外にあるアトラクションでも、レインコートを着れば、そのまま乗ることができます(傘は使用不可)。

 

東京ディズニーランドのショー「ワンマンズ・ドリームⅡ - ザ・マジック・リブズ・オン」は、雨天時も公演される(暴風雨など荒天をのぞく)。東京ディズニーランドのショー「ワンマンズ・ドリームⅡ - ザ・マジック・リブズ・オン」は、屋根付きの「ショーベース」での公演であるため、雨天時も実施される(暴風雨など荒天をのぞく)。 ©Disney

ショー&パレード

なお、屋外で行われるショーやパレードは、基本的に雨の場合は中止となってしまいます。

ただし、中止の場合でも、キャラクターによる短い挨拶があったり、レインコートを着たキャラクターたちによる「雨バージョン」で開催されたりすることもあります。

もちろん、そのときの天気によって、雨バージョンも中止になってしまうこともあります。

 

東京ディズニーランド「ワールドバザール」には屋根がある。雨天時にもキャラクターグリーティングが実施される東京ディズニーランド「ワールドバザール」には屋根がある。雨天時にもキャラクターグリーティングが実施される ©Disney

キャラクターグリーティング

キャラクターと一緒に写真を撮ることができる「グリーティング」も、雨が降ると基本的に屋外では行われません。

ただし、東京ディズニーランドの「ワールドバザール」や、東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ下など、屋根がある場所にキャラクターが登場することはありますよ。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます

いま人気のディズニー動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント