東京ディズニーランド 「ベリー・ベリー・ミニー!」 ©Disney

東京ディズニーランドでは、2020年1月10日(金)〜3月19日(木)の70日間、ミニーマウスが主役のキュートでポップな要素がつまった新しいスペシャルプログラム「ベリー・ベリー・ミニー! 」を今年度限定で開催します。

マニアにはたまならい「ベリー・ベリー・ミニー! 」

ショーベースで公演する「ベリー・ベリー・ミニー! 」は、ミニーをはじめとするディズニーの仲間たちが繰り広げるレビューショーです。

ラテンやロマンス、クラブのシーンに合わせ、これまでパークを彩ってきたエンターテイメントの音楽やコスチュームとともに、さまざまなスタイルを披露します。

情熱的なラテンのスタイルでは「ミニー・オー!ミニー」や「ブレイジング・リズム」、エレガントなロマンスのスタイルでは「ジュビレーション! 」や「ミニーのティアラ・オブ・ドリーム」、クールなクラブのスタイルでは「Dポップ・マジック! 」や「スーパーダンシン・マニア」など、おしゃれが大好きなミニーとディズニーの仲間たちは、これまでパークを彩ってきたエンターテイメントの音楽に合わせてショーを展開します。

フィナーレではミニーマウスをイメージした新しいコスチュームに身を包んだディズニーの仲間たちが大集合し、新たなテーマソングに合わせて盛大なクライマックスを迎えます。

出演キャラクターは、ミニー、ミッキー、ドナルド、デイジー、グーフィー、マックス、 チップ、デール、クラリスの9キャラクターです。

魅力たっぷり! ミニパレード「ベリー・ミニー・リミックス」

パレードルートで公演する「ベリー・ミニー・リミックス」は、ミニーのキュートでポップな魅力がたくさんつまったミニパレードです。

新しいコスチュームやテーマソングでスタートしたパレードは、途中6か所で停止し、これまでパークを彩ってきた数々のエンターテイメントの要素を織り交ぜながら、ゲストと一体となって懐かしくも新しい世界を繰り広げます。

見る日と鑑賞場所によって内容が変わる

パレードドルート上の停止位置 (イメージ) ©Disney

このパレードは、停止した際に披露される公演内容が、見る日と鑑賞場所によって変わります。

日によって異なる 3つのパターンに加え、停止した際に披露される音楽やダンスの公演内容も2種類あります。

キャラクターは、ミニー、ミッキー、プルート、ドナルド、グーフィーの5キャラクター。

パレードは、ファンタジーランドをスタートし、ファンタジーランド、ウエスタンランドで3か所、プ ラザで 3か所の停止。

※3つのパターンの公演日程は、東京ディズニーリゾート・オフィシャルウェブサイトで確認することができます。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます