ハイレゾイヤホンが付属するスマホ「HTC 10 HTV32」、自分撮りもキレイに

2016.6.9 18:29配信
HTC 10 HTV32

KDDIと沖縄セルラーは、ハイレゾ対応イヤホンが付属し、音楽を高音質で思い切り楽しめるHTC製スマートフォン「HTC 10 HTV32」を6月10日に発売する。カラーは、カメリアレッド、カーボングレイ、トパーズゴールドの3色。

約5.2インチ液晶ディスプレイ(解像度2560×1440)を搭載したハイスペックスマートフォン。国内でははじめて、ハイレゾ対応イヤホンが標準で付属。イヤホンを使用する前に、パーソナルオーディオプロファイル機能に年齢、ジャンル、周囲の環境などを設定することで、ユーザーや使用環境に合ったサウンドで再生できる(イヤホン挿入時のみ)。さらに、世界ではじめて4Kビデオ撮影時のハイレゾ録音に対応し、ツイーターとウーファーをそれぞれ専用アンプで制御する「HTC BoomSound Hi-Fiスピーカー」によって、オーディオ専用機に匹敵する迫力あるサウンドを実現した。

約1200万画素のメインカメラ、約500万画素のサブカメラともに、光学式手ブレ補正を搭載し、自分撮りでもブレを抑えて撮影可能。大きな画素に多くの光を集めることで自然に近い色合いでの撮影を可能にする「HTC Ultra Pixel」で、光が少ない室内でもきれいに撮れる。

「au」のスマートフォンとしてははじめて、「Quick Charge 3.0」の急速充電に対応しているので、約30分でバッテリ容量の約50%まで充電できる。ケーブル差し込み口部分の上下を意識せずに利用できる、USB Type-Cを採用した専用充電器が付属する。

IP5Xの防塵に対応。メモリ4GB、32GBのストレージ、最大200GBのメディアに対応したmicroSDXCカードスロットなどを備える。OSはAndroid 6.0。サイズは幅72.0×高さ146.0×奥行き9.2mmで、重さは約161g。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング