ロジテック、Bluetooth 4.0対応の極小USBアダプタ「LBT-UAN04C1」「LBT-UAN04C2」

2012.5.14 15:31配信
「LBT-UAN04C1」(左)と、「LBT-UAN04C2」

ロジテックは、Bluetooth 4.0に対応するUSBアダプタ「LBT-UAN04C1」(Class1対応)と「LBT-UAN04C2」(Class2対応)の2機種を、5月中旬に発売する。価格はオープンで、オンラインショップ「ロジテックPRO」での価格は、「LBT-UAN04C1」が2280円、「LBT-UAN04C2」が1780円。

ともにBluetooth 4.0をサポート。Bluetooth非対応のPCに接続することで、Bluetooth対応機器と通信できる。Bluetooth low Energy規格のHOGP(HID over GATT Profile)に対応し、対応するBluetoothキーボード/マウスの電池をより長持ちさせることができる。

さまざまなBluetoothプロファイルに対応。Bluetoothを利用して、スマートフォンとのデータのやり取りやヘッドセットによる音声通話、ヘッドホンでのワイヤレス音楽鑑賞、プリンタへのワイヤレス出力、携帯電話からの写真の転送などができる。

付属のドライバをPCにインストールすることで、iPhoneなどのBluetoothで音声を送ってスピーカーとして使うことができる「A2DPレシーバー機能」を搭載。テレビやオーディオ機器を制御するAVRCPもサポートし、PC側から対応機器の再生や曲送り、停止などの操作を行うことができる。下位規格のBluetooth 2.1/2.0/1.2との互換性があり、Bluetooth 2.1以上でSSP(Simple Secure Pairing)対応機器とのペアリング時はPINコード入力が不要。

対応OSは、Windows 7/Vista/XP。Class1対応の「LBT-UAN04C1」は、最大半径100m圏内での通信ができる。サイズは幅23.50×高さ5.61×奥行き12.60mmで、重さは約2.0g。Class2対応の「LBT-UAN04C2」は、最大で半径10mの距離で通信できる。サイズは約幅19.5×高さ4.7×奥行き16.0mmで、重さは約2.0g。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング