モテ期が到来すると、不思議と魅力的な男性が集まってくるもの。とくに彼氏がいる時は、シングルの時よりも余裕が出来るため、男性にモテやすくなると言われています。

そこで、つい魔が差して浮気をしてしまい、のちのち取り返しのつかないことになってしまうなんて女性もしばしば。

そこで今回は、「浮気なんてしなきゃよかった……」と後悔している女性達の大後悔エピソードをご紹介します。

今彼氏とラブラブ状態、彼氏がいても男性にモテモテの女性は、これからも幸せな日々を継続させるためにも、ぜひ今回のコラムをチェックしておいてくださいね。

浮気をして大後悔!女性たちの浮気事件簿

1: 浮気をしてヤキモチを焼かせようとして大失敗したB子

B子は、人気俳優の玉木宏にそっくりなイケメン彼氏がいたものの、最近構ってもらう機会が減り寂しい想いを募らせていたそう。

そこで、彼氏にヤキモチを焼かせようとして他の男性のご飯の誘いにのり、なんとわざわざ彼氏に「○○君とご飯に行ってきた」と浮気の事実を伝えたそう。

B子は他の男性と遊ぶことで彼氏に危機感を持たせようと企んでいました。

しかし、その計画は大失敗に終わります。彼氏は「なんで俺がいるのに遊ぶんだ!」とB子に怒り、その後「君が何を考えているのかわからない」と言われた挙句、他の女性の元へと去っていったそう。

こんなことなら、最初から素直に「最近どうして構ってくれないの?」とでも言っておけばよかったのに……。

B子は、あれから10年が経過しても未だに元彼のことが頭から離れないまま、実らぬ婚活を続けているようです。

2: 浮気がバレ、彼氏にカバンの中を勝手に探られたC子

C子は同棲している彼氏がいるものの、現在通っているパソコン教室で出会った10歳年下の男性といい感じになってしまったそう。

二人はこっそり連絡を取り合い、メールのやり取りを楽しんだり、学校の後には二人でデートを楽しんだりしていたようです。

しかし、服やメイクの趣味を浮気相手の好みに変えたのが彼氏にバレ、家に戻ると知らぬ間にカバンの中を荒らされていることが増えたのだとか。

やがて10歳年下の男性はその後就職して教室を卒業し、その後は音信不通になってしまったのだそう。

C子は年下男性と浮気をしていたつもりでも、相手からすれば所詮その場限りの遊びだったのでしょう。

結局、C子は同棲している彼氏から「出ていけ」と言われ、今は自分で家賃を支払いつつ恋活を続けているそうです。

彼氏とあのまま同棲していれば、C子は家賃を支払うことなくいつまでも高級賃貸マンションで暮らせたはずなのに……。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます