サービストークとは、相手を喜ばせる言葉のこと。

都合のいい女性には自分のために頑張ってもらいたいわけですから、男性は巧みなサービストークを多用します。

「これはサービストークだな」と冷静に判断できなければ、彼の都合のいいようにされしまいます。

今回は、単なるお世辞と勘違いしがちなサービストークについて解説します。

男性に言われたら警戒すべきサービストークとは?

1: 「スタイルがいいね」

「かわいい」は顔だけのほめ言葉ではなく、「女らしい」「かわいげがある」など内面のことも指す場合があります。

しかし「スタイルがいい」はスタイルがいい場合だけ。真剣なお付き合いならスタイルばかりではなく、他の長所もほめるはずです。

「美人」は同じようにサービストークの一種ですが、顔だけでなく雰囲気や行動も含むため、ほめ言葉寄りです。

最もスタイルを重視するのは、身体の関係のとき。

「スタイルがいい」は身体を重視している発言です。身体のことばかり考えているので出てしまうサービストークでしょう。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます