ハンドソープでふわふわ3Dアート! 世界初の3Dペン「あわモコ」が楽しそう

2016.6.21 17:00

2016年7月16日、家庭用の泡のハンドソープで遊ぶことができる「あわモコ3Dペン」が発売します。おうち遊びの新しい1つとして、創造性を広げることができるおもちゃを!

img_104389_10

体を洗う時、手を洗う時、この泡で楽しく遊べたらなぁ……と思った経験はありませんか。

そんな思いが実現しますよ!

2016年7月16日(土)、ハンドソープで3Dアートを楽しむことができる新商品「あわモコ3Dペン」と「あわモコ3Dシート」が発売されます。

「あわモコ3Dペン」って何?

img_104389_2

「あわモコ3Dペン」は家庭にある市販の泡ハンドソープをペンのタンクに充填して、ボタンを押すと電動で泡を作ります。

泡は粗いものから細かいものまで調整が可能で、泡ハンドソープの質や作りたいものに合わせて試行錯誤しながら創作を楽しむことができます。

「あわモコ3Dペン」「あわモコ3Dシート」の特徴は?

img_104389_8 ©@Press

「あわモコ3Dペン」を使うことで、泡遊び、お絵かき、スタンプ遊び、キャラ作り、泡アート作りなど、遊び方をどんどん広げていくことができます。

フェルトのパーツを組み合わせて動物の形を作り、それに泡を乗せて簡単に凝ったものを作ることができる「あわモコ3Dシート」を使えば、更に大きなものを作ることもできちゃいます。

色々なものに泡を乗せてみると、新たな発見があるかもしれません。

市販の泡ハンドソープを使うことができるので、特別なものを用意することもなく、お絵描きや粘土、折り紙などとはまた違った遊び方をすることができそうですね。

img_104389_7

子どもたちの柔軟で自由な発想で、おもしろい泡アートを作ってみてはいかがでしょうか。

梅雨の時期や雨降りの日のおうち遊びにもピッタリですね!

商品情報「あわモコ3Dペン」

商品名 :あわモコ3Dペン
発売日 :2016年7月16日(土)
価格 :2,480円(税込み価格 2,678円)
商品サイズ:H220mm×W220mm×D58mm
使用電池 :アルカリ単4電池1本(別売)
対象年齢 :6歳以上
※遊ぶには市販の泡ハンドソープが必要になります。

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスモノ書き。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、絵本、コドモ、ヘンテコなもの。座右の銘は「明日地球がなくなるかもしれないから、今すぐ食べる」。木漏れ日の下で読書と昼寝をする生活と絵本に携わることを夢見て、日々生きています。子はボウズ2人。

「ハピママ*」更新情報が受け取れます

やせる・美肌・若返る♪ 注目キレイ術

     

人気記事ランキング

ハピママ* Twitterをフォローしてね

50ママ 総合ニュース&コラム

50赤ちゃん・妊婦ニュース

50子育て・教育ニュース

ソーシャルアカウント