宮迫博之、芸人志望の息子にライバル心 胃がん経験から闘病中の小林麻央にエール

2016.6.21 17:36配信
宮迫博之

 開幕目前のリオデジャネイロ五輪に向けた「コカ・コーラ」サマーキャンペーン2016キックオフ記念イベントが21日、東京都内で行われ、「コカ・コーラ・チーフ・オリンピック担当・オフィサー」に就任した五輪競泳金メダリストの北島康介氏と雨上がり決死隊(宮迫博之、蛍原徹)が出席した。

 キャンペーン新TVCM「ゴールドアクション」篇、「ゴールドボトル」篇がオンエア開始したほか、ゴールドメダルをイメージしたRIO 2016 限定デザイン「コカ・コーラ」ゴールドボトルにはスポーツに関する言葉がデザインされ、北島氏の「チョー気持ちイイ」「何も言えねぇ」などもラインナップされている。

 直前に迫ったリオ五輪について北島氏は「選手たちもハードな追い込みをしていると思いますし、本番に向けてしっかり準備してほしい。今は世界で勝負できる選手も多いし、長い競技日程で毎日楽しめると思う」とエールを送り、蛍原も「楽しみでしかない。早く来てほしい」と期待を寄せた。

 一方、宮迫は小学生のころから芸人を志望しているという高校1年生の息子に対して「2世で出世している芸人のお子さんって少ないので、正直勧めはしない」と本音を語り、「たまたま才能があって出てきたらたたきつぶす。コネなんか使わせない。NON STYLEの井上裕介が好きなので、それも込みでたたきつぶしてやろうかな」と冗談めかして笑わせた。

 また、胃がんの経験がある宮迫は、乳がんで闘病中の小林麻央について「若いですからびっくりしましたし、なんとか回復してほしい。それには周りの環境を整えておかないといけないので、記者の皆さんもそっとしておいてほしい。それこそ僕なんかがコメントなんて“何も言えねぇ”」と気遣った。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング