【ママガジェット】赤ちゃんの“睡眠の質”を自動分析! スマートなベビーモニター登場

2016.6.23 16:15

赤ちゃんの動きもスマホで確認! スマートフォンと連動して、赤ちゃんの睡眠時間や温度、湿度、睡眠の質などをモニタリングしてくれるベビーモニターがアメリカで登場。

nanit1

生後1ヶ月くらいまでは16時間~18時間。
6ヶ月~12ヶ月頃は11時間~13時間。

さて、これ、何の数字でしょう。
そう、こちらは赤ちゃんが1日の中で眠っている時間です。

赤ちゃんは、まさに眠ることがお仕事なのです!
そんな風に、1日の半分以上を眠って過ごす赤ちゃんだからこそ、上質な眠りをサポートしてあげたいと思いませんか。

アメリカの企業が開発、発表した、ベビーモニター「Nanit」なら、赤ちゃんの睡眠をしっかり管理することができます。

「Nanit」とは?

160505_Nanit_02_Nursery_Nanit_0270_FL_Grain_Final_Crop

ベビーモニターはすでにさまざまなものが発売されていますが、その多くはベビーの服や体に取り付けるタイプのもの。
動きの激しい赤ちゃんだとモニターが外れてしまう心配もあるかもしれません。

今回ご紹介するNanit はベビーベッドを見渡せる位置にカメラ付の本体を取り付けるタイプのスマートベビーモニターです。

nanit3

Nanit本体と専用アプリをインストールしたスマートフォンによって、赤ちゃんの睡眠時間や動きなどを確認することができるようになっています。

「Nanit」でできることは?

1ヶ月10ドル、または1年で50ドルのサービスに入ると以下のような機能を使ったり、分析結果を確認することができます。

  • 睡眠時間の計測
  • 睡眠の質の分析
  • 目を覚ました時間の記録や通知
  • 温度や湿度
  • 赤ちゃんの動き
  • 安眠を誘うやさしい色のライト付
  • 自然の音など、赤ちゃんがリラックスする音を流す
nanit1

赤ちゃんがどれくらいの時間で眠りについたか、起きたタイミング、睡眠時間、動き、泣いたり、おむつ交換のために誰かがベッドサイドに訪れた回数などを記録、分析し、温度や湿度などの環境も含めて、赤ちゃんの睡眠の質の向上を図ります。

nanit555

アプリ上では、分析された情報やまとめが視覚的にわかりやすくなっています。毎朝、前の日の夜の赤ちゃんの眠りに関するレポートもアプリで確認することができるようです。

nanit10

もし、赤ちゃんが上手に眠れていない時は温度はどうかな、定期的に目を覚ます理由は何かな、とこの情報をもとに改善策を考えることができそうです。

nanit13

もちろん、ベビーモニターとして、赤ちゃんと別の部屋にいても、ちょっとした変化に気がつくことができるところも安心です。

現在のところ、日本語版のアプリはなさそうですが、今後、日本語でも利用できるようになるとよいですね。

公式サイトでオーダー受付を開始しています。お手元には2016年9月頃届く予定とのことです。

 

睡眠は赤ちゃんの成長を促す大切な時間です。
スマートフォンと連動したスマートなベビーモニターで、是非、良質な眠り、ベッドの上での快適さをサポートしてあげてはいかがでしょうか。

画像提供:Nanit

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスモノ書き。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、絵本、コドモ、ヘンテコなもの。座右の銘は「明日地球がなくなるかもしれないから、今すぐ食べる」。木漏れ日の下で読書と昼寝をする生活と絵本に携わることを夢見て、日々生きています。子はボウズ2人。

「ハピママ*」更新情報が受け取れます

やせる・美肌・若返る♪ 注目キレイ術

     

人気記事ランキング

ハピママ* Twitterをフォローしてね

50ママ 総合ニュース&コラム

50赤ちゃん・妊婦ニュース

50子育て・教育ニュース

ソーシャルアカウント