TDL グローブシェイプ・チキンパオセット、スーベニアランチケース付き 計2510円 ©Disney

東京ディズニーリゾート35周年終盤、グランドフィナーレに大人気となったスーベニアランチケースといえば、スウィートハート・カフェで売られていたミッキーパンの形のもの。それの第ニ弾ともいえるランチケースが11/1に発売されます。

大人気メニュー「グローブシェイプ・チキンパオ」の形

トゥモローランドにある「プラズ・マレイズ・ダイナー」が、「プラザ・レストラン」だった時代からの大人気メニューといえば、グローブシェイプ・チキンパオ。

グローブシェイプとはもちろんミッキーの手袋のこと!昔、最初に発売されたときは、このパオはただの四角だったんですよ。

このしっとりとした食感のパオと、サクサク衣のチキンが相性抜群で、とてもおいしいのです。

それを再現したランチケースがこちらです。そっくり!

TDL グローブシェイプ・チキンパオセット、スーベニアランチケース付き 計2510円©Disney

グローブシェイプ・チキンパオの セットメニューには、サラダまたはフレンチフライポテトとソフトドリンクが付いて990円。

このセットにプラス1520円でスーベニアランチケースを付けることができます。

スーベニアだけの購入はできませんので、食事と合計で2510円のなります。

レタスのシャキシャキ感も伝ってくるようです。

オーナーの宇宙人プラズマ・レイも商売上手ですね。

発売場所:東京ディズニーランド「プラズ・マレイズ・ダイナー
発売日:2019年11月1日(金)

定番メニューセットにも新作ランチケースが登場

その他にも、定番メニューセットに付けられる新作ランチケースが秋から発売されています。

イベントメニューではなく、グランドメニューにプラス料金で買えるもので、2019年現在は、終了日の告知などはなく販売されています。(なくなり次第終了)

ピーターパンのイラストのランチケース

TDLキャプテンフックス・ギャレー、ランチケース©Disney

色味を抑えたピーターパンのイラストが入ったデザインで、裏はフック船長のシルエットとお店のロゴが入っています。

ケースの底部分には東京ディズニーランドのロゴも。

特大サイズだった2019パイレーツサマーのものよりは少し小さいですが、販売中のTDLハロウィーンのランチケースよりは横幅が2㎝ほど長いです。

このハロウィーンのものと同様、内側にはメッシュのポケット付き。

持ち手は赤ですが、派手すぎないので、大人のかたも便利に普段使いできそう。

発売場所:東京ディズニーランド「キャプテンフックス・ギャレー

アリエルのイラストランチケース

©Disney

リトルマーメイドのアリエルがやわらかなタッチで描かれていて、反対側の面にはマーメイドラグーンの外観も入っています。

底には東京ディズニーシーのロゴが入っています。

小さな子のお出かけにもピッタリなサイズですね。

こちらのおすすめ定番メニューは、ホテタの形のシーフードクリームのカルツォーネ。これからの季節は特においしいです。

発売場所:東京ディズニーシー「セバスチャンのカリプソキッチン

手書き風イラストランチケース

ピンクの面が東京ディズニーランド、水色の面が東京ディズニーシー、様々なキャラクターやアトラクションが細かく描かれています。

今までも、線画だけの塗り絵をはじめとする様々なグッズに用いられている人気の手書き風イラストです。

各店舗のセットメニューにプラス1100円で、スーベニアランチケースを付けることができます。

発売場所:
東京ディズニーランド「リフレッシュメントコーナー」「トゥモローランド・テラス
東京ディズニーシー「マンマ・ビスコッティーズ・ベーカリー

今までも、キャンプ・ウッドチャック・キッチンでウッドチャックデザインのものや、マジカルマーケットなどでソフィアのデザイン、また、ミッキーフレンズデザインのものなどが不定期に発売されてきました。

ですから、商品のデザイン、価格、発売日、販売店舗、仕様は予告なく変更になる場合がありますので注意してください。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます