エプソン、折りたたみ傘のような軽量・コンパクトサイズの「DS-30」など、ドキュメントスキャナ新製品2機種

2012.5.16 15:3配信
DS-30

エプソンは、紙をローラーで取り込んで読み取るシートフィード型のドキュメントスキャナ「Offirio(オフィリオ)」の新製品として、モバイルタイプの「DS-30」と、モノクロ300dpi時に毎分25枚(片面)の高速スキャンを実現した「ES-D350」を、5月25日から順次発売する。価格はオープンで、実勢価格は、「DS-30」が1万4980円前後、「ES-D350」が4万4980円前後の見込み。

「DS-30」は、エプソン初のモバイルスキャナ。幅276×奥行き50×高さ36.5mm、約325gで、折りたたみ傘のような軽量・コンパクトサイズ。デスクの引き出しやカバンの中にしまっても邪魔にならず、好きな場所に持ち運んで使用できる。

AC電源がいらないUSBバスパワー駆動。あらかじめ設定しておいたPCとUSBケーブルで接続してボタンを押すだけですぐにスキャンすることができる。用紙サイズは、A4のほか、名刺やカード、伝票などに対応。クレジットカードのように厚みのあるプラスチック製カードなどもスキャンできる。給紙は1枚ずつ手差しで行う。発売日は6月15日。

「ES-D350」は、A4サイズで最大75枚まで一度に給紙ができる両面同時スキャン対応機。モノクロ300dpi時に毎分25枚(片面)の高速スキャンを実現した。複数枚が重なった状態の紙送りを防止する重送検知機能を搭載。超音波センサが重送を検知し、搬送を自動的にストップしてデータの抜けを防ぐ。

用紙サイズは、A4に加え、名刺やカード、伝票、プラスチック製カードなどにも対応するほか、付属のキャリアシートでA4より大きい原稿も読み取ることができ、最大A3サイズのデータ化にも対応する。サイズは幅303×奥行き202×高さ213mmで、重さは約5kg。発売日は5月25日。

エプソンでは、モバイルスキャナ「DS-30」発売を記念して、6月15日から8月31日まで「あったらいいな!便利生活キャンペーン」を実施する。対象期間中に「DS-30」を購入し、エプソンの会員制情報サイト「MyEPSON」に登録すると、抽選でシースルーモバイルビューアー「MOVERIO BT-100」や、ホームベーカリー、ロボット掃除機「ルンバ780」などが当たる。詳細は、キャンペーンサイトで確認できる。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング