【上海ディズニー】映画の世界を満喫! 「トイ・ストーリーホテル」フォトレポート【写真47枚】

2016.6.27 17:00

上海ディズニーランドの開園とともに2016年6月16日にオープンした「トイ・ストーリーホテル」。 ディズニーホテルとして初めて、映画「トイ・ストーリー」の世界観をテーマにした上海ディズニーリゾートオリジナルのディズニーホテルです。トイ・ストーリーの世界を存分に満喫できるホテルの魅力をご紹介します!

ToyStoryHotel_002

2016年6月16日、上海ディズニーランドの開園とともにオープンした「トイ・ストーリーホテル」。

ディズニーホテルとして初めて、映画「トイ・ストーリー」の世界観をテーマにした上海ディズニーリゾートオリジナルのディズニーホテルです。トイ・ストーリーの世界を存分に満喫できるホテルの魅力をご紹介します!

ホテルに到着した瞬間からトイ・ストーリーの世界へ!

ToyStoryHotel_001

「トイ・ストーリーホテル」は、映画「トイ・ストーリー」の世界をモチーフにしたディズニーホテル。

上海ディズニーリゾートの敷地内に存在しパークにも専用のシャトルバスで運行されており、10分以下の時間で上海ディズニーランドに到着。パークを存分に楽しむためにも便利なホテルです。

1泊の宿泊料金は、850元(約14,000円)から。敷地内には「上海ディズニーランドホテル」も存在しますが宿泊料金は1,650元(約26,000円)からと高めの設定。約半分の金額で宿泊できるのも魅力のひとつでしょう。(料金は2016年6月現在)

値段が安いといっても、ディズニーホテルならではの楽しい雰囲気作りとホスピタリティは健在。

ホテルに到着するとゲストを出迎えてくれるおもちゃのパッケージのカタチをしたエントランスは、到着したゲストを笑顔にさせて、これからの上海ディズニーリゾートの滞在が楽しい時間がはじまることを確信させる最初の素敵な瞬間に出会えます。

上海ディズニーランドへはエントランスから専用のシャトルバスが定期的に出ているので、移動も便利。上海ディズニーランドへはエントランスから専用のシャトルバスが定期的に出ているので、移動も便利。

バズやウッディたちが出迎えてくれる開放感のあるロビー

ToyStoryHotel_008

ホテルのエントランスを入ると目の前に現れるホテルロビーは白を基調としながらも、柱や壁にはカラフルな積み木のモチーフやバスやウッディなどがトイ・ストーリーのキャラクターが描かれている楽しい空間。

壁一面の窓から優しく差し込む陽の光は、まるで自分が過ごしてきた子供部屋のような懐かしい雰囲気も感じます。

ガラス扉など至るところがトイ・ストーリーの世界を反映した凝ったデザインで、細かいところまで観察しながらホテル内を巡ってみるのも「トイ・ストーリーホテル」の楽しみ方のひとつ。

ロビーには、映画「トイ・ストーリー3」に登場するクマのぬいぐるみ「ロッツォ」をモチーフにしたショップも隣接していて、パーク内で販売されているグッズの一部はここでも購入できるので、到着してすぐにパスケースを買ったり、お土産の買い忘れにも便利。

フロント横にもトイ・ストーリーの絵が飾られて、チェックイン待ちも楽しめる。フロント横にもトイ・ストーリーの絵が飾られて、チェックイン待ちの時間も楽しめる。
ガラスにさりげなく描かれたウッディとバズ。ガラスにさりげなく描かれたウッディとバズ。
ショップ内にはロッツォのコーナーもショップ内にはロッツォのコーナーも
「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます

いま人気のディズニー動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント