ハンドソープで洗える京セラ製スマホ「DIGNO L」、UQ mobileから

2016.6.27 12:1配信
DIGNO L

UQコミュニケーションズと沖縄バリューイネイブラーは、格安SIMサービス「UQ mobile」向けに、ハンドソープで洗える京セラ製スマートフォン「DIGNO L」を7月28日に発売する。カラーは、コーラルピンク、カシミアホワイトの2色。

解像度1280×720の5インチ液晶ディスプレイを搭載し、持ちやすいラウンドフォルムの防水・防塵・耐衝撃スマートフォン。パッキングの一体成型などによって防水性能を向上するとともに、独自の耐久性試験を実施することで、ハンドソープで洗える防水性能を実現した。温水防水にも対応するほか、手が濡れていても操作できるタッチパネルを採用しているため、バスルームでも使える。

本体背面には、日常使いでの浅いスリ傷などが自然に回復する塗装を施すとともに、衝撃に強い構造、高い強度を誇る「Dragontrail X」採用ディスプレイ、衝撃の直撃を防ぐための一段高くしたディスプレイのフチ、耐振動性能、温度耐久性能といった高い耐久性能によって、さまざまな場面で安心して使用できる。

CPUにはクアッドコアのMSM8916を採用し、メモリ2GB、16GBのストレージ、約1300万画素/約200万画素のカメラ、最大128GBのメディアに対応したmicroSDXCカードスロットなどを搭載する。OSはAndroid 5.1。サイズは幅71.0×高さ141.0×奥行き10.1mmで、重さは約155g。

なお、「DIGNO L」は、2015年12月に、KDDIが発売したauスマートフォン「DIGNO rafre(ラフレ) KYV36」のUQコミュニケーションズ向けモデルとなる。

「UQ mobile」では、7月1日から、新規契約またはMNPで、2016年2月に開始したおトクな料金プラン「ぴったりプラン」に加入すると、利用開始月から13か月間、基本料金を1000円割り引く「イチキュッパ割」を開始する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング