店舗コンセプトは、“希少銘柄豚&スペシャルティ珈琲&ピタサンド”。イタリアンのスーパーシェフが手掛けます!

2019.6月オープンから4ヵ月、希少な銘柄豚に特化したコンセプトレストランが埼玉・さいたま市大宮で話題に!! 銘柄豚だけではなく、珈琲も世界のスペシャルティグレードの豆をハンドドリップにて抽出。ランチではインスタ映えのピタサンドを提供するなど、食材にも“とこトン”こだわります。 シェフは、ミシュランビブグルマンに2年連続掲載や各メディア・企業コラボなどイタリアンの有名シェフ岡崎大輔氏が最高の食材を手掛けます。


『豚のひととき』は、コンセプトの銘柄豚・スペシャルティ珈琲・ピタサンドを食材・メニューのみならずデザイン全体としてトータルブランディングを行っております。
希少銘柄豚 + スーパーシェフ + スペシャルティ珈琲 = “至福のひととき” をテーマとして、埼玉県さいたま市の
JR各線ほか「大宮駅」東口から徒歩5分のロケーションにオープンしました。
コンセプト


全国約250種類ある銘柄豚の中から厳選した銘柄豚は常時3~4種類を取り置き。
☆京丹波ぽーくプレミアム (京都府) 
☆伊達の純粋赤豚 (宮城県) 
☆岡山美星豚 (岡山県)
いずれも生産量が少なく市場に流通していない銘柄豚で、畜産生産者へ直接交渉により仕入れさせて頂いている希少な銘柄豚です。それぞれ特徴が異なる味わいで、それぞれの銘柄豚・部位をワンプレートで食べ比べができる
「豚のひとときプレート」2,980円(税抜)が当店の看板メニューです。
豚のひとときプレート
また、「岡山美星豚 ワンピースグリルステーキ」3,980円(税抜)は、ロース(背中)~バラ(お腹)までひとつなぎの塊肉をまるごとグリルしたインパクト抜群の推しメニューとなっております。
岡山美星豚ワンピースグリルステーキ
ピタサンドは、もちもち食感のフォカッチャパンを市内の老舗パン工房にて委託生産し、具材に銘柄豚・彩り野菜・シーフードなどSNS映えするメニューです。
ピタサンド
珈琲は、世界各国のスペシャルティ珈琲からその時期旬な豆を厳選し常時3~4種類をピックアップ!
オーダーごとに豆を挽いて1杯ずつハンドドリップにて丁寧に抽出します。
スペシャルティ珈琲
こだわり抜いた最高の食材を当店のシェフ 岡崎大輔 が素材の良さを最大限に生かした料理に仕上げます。
岡崎シェフは、俺のシリーズレストランの起ち上げに参加し、「俺のイタリアン」銀座・八重洲・赤坂各店の料理長など都内の有数のレストランを歴任し、ミシュランビブグルマンに2年連続掲載やJALの機内食プロデュース・日清冷凍食品の監修など様々な経歴をもったイタリアンのスーパーシェフです。
岡崎シェフ
希少銘柄豚をイタリアンのスーパーシェフが手掛ける事により、コンセプト素材を最大限に引き立たせると共に本格イタリアンの融合で美味しさ無限大です。
岡崎イタリアン
店内は豚をコンセプトにスタイリッシュにデザインされ、Lunchは明るく開放的なオシャレカフェ、Dinnerはムーディーモダンな空間となっております。
キャパシティーは、着席で約40席立食パーティーで70名までで、家族や友人、カップル、会社の飲み会や宴会、女子会やママ友会、結婚式の2次会など様々なシーンでご利用頂けます。
#ピタサンド


当店のテーマは、疲労回復・美容・アンチエイジングに抜群の効果があるとされている豚肉を美味しく食べて健康に美しく!豚のひとときで“至福のひとときを”がテーマです。
CBO
【店舗概要】
店名 : 豚のひととき
埼玉県さいたま市大宮区仲町1-29 柴田ビル2F (南銀座商店会通り沿い) 
※JR・他各線 大宮駅東口から徒歩5分
TEL 048-856-9863
Lunch 11:00~15:00 (LO 14:30) Dinner 17:00~23:00 (LO 22:00)
水曜定休
URL : https://hitosara.com/0006125820/
豚とワイン


【会社概要】
会社名 : T-dining株式会社
埼玉県さいたま市浦和区針ヶ谷1-8-18
代表者 積田 優(代表取締役)、樋渡和幸(COO)
2018.12月設立
事業内容 : 飲食事業
◆母体会社は浦和で創業80年の電気設備工事会社である「株式会社 積田電業社」、新規事業の展開として2018.12月に飲食事業の「T-dining株式会社」を設立。
COOに飲食事業や豚精肉加工業などを手掛けていた樋渡和幸が就任。
大宮の店舗を1店舗目として、トータルブランディングを実践し多店舗化展開を目指していきます。

【お客様からのお問合せ先】
豚のひととき
TEL 048-856-9863 ※11:00~23:00
mail info@b-hitotoki.com

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ