細部に物語を解く“ヒント”が!? 『アベンジャーズ』新ポスターが解禁!

2012.5.17 10:57配信
『アベンジャーズ』新ポスター

ロバート・ダウニーJr.、サミュエル・L. ジャクソン、スカーレット・ヨハンソンら豪華キャストが共演する今夏公開のアクション超大作『アベンジャーズ』の日本版ポスター画像がこのほど公開され、滅亡の危機を迎えた地球に立つ“究極のチーム”の姿が披露された。

その他の写真

『アベンジャーズ』は、天才発明家のトニー・スターク=アイアンマンや、怒りによって巨人に姿を変える科学者ブルース・バナー=ハルク、神々の国を追われたソー、謎の女スパイ、ブラック・ウィドウら最強の力を持つ者たちが、はからずもひとつのチームに集められ、自らの過去や苦悩と向きあいながら、地球に迫る脅威と壮絶な戦いを繰り広げる姿を描いたアクション超大作。

先月末より全世界で公開をスタートした本作は、各国で過去の興行記録を塗り替える大ヒットスタートを見せ、世界各国のメディアは本作が“その週のトップ”ではなく“歴代興収のトップ”になるかに注目。すでに公開中の国や今夏に公開される日本での成績を注視している状況だ。

このほど公開されたポスター画像は、未曾有の危機を迎えた地球を救うべく集まったアイアンマン、ソー、ハルクら“アベンジャーズ”のメンバーの姿を真正面から捉えたインパクトのあるデザイン。じっくり観察すると、地面が割れ、ビルが崩れ落ちて火の手をあげる中、ポスター後方に、トニー・スタークが経営する“スターク社タワー”がデザインされているのがわかる。タワーからはなぜか“青白い光”が天に向かって伸びているが、その先に何があるのかはわからない。この“青白い光”が何を意味するものかは現段階では不明だが、集まったメンバーたちの勇姿はもちろん、細部まで観察することで、本作のストーリーや“アベンジャーズ”が立ち向かう敵の正体を想像できる内容に仕上がっている。

『アベンジャーズ』
8月17日(金) 3D/2Dロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング