山田孝之『ウシジマくん』完結にゆるい意気込み 『リターンズ』も?

2016.6.29 19:7配信
「カウカウファイナンス」の社長を演じる山田孝之

 映画『闇金ウシジマくん Part3』、『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』キャスト発表会見が29日、東京都内で行われ、出演者の山田孝之、やべきょうすけ、崎本大海、最上もが、本郷奏多、白石麻衣、藤森慎吾、筧美和子、浜野謙太、安藤政信、YOUNG DAIS、間宮祥太朗、狩野見恭兵、玉城ティナと山口雅俊監督が出席した。

 非合法な金利で金を貸し付けるアウトローの金融屋「カウカウファイナンス」の社長・ウシジマ(山田)を主人公に、金と欲望に翻弄される人々の転落人生を描く「闇金ウシジマくん」シリーズ。2010年に実写化されたテレビドラマ「Season1」から6年、今秋にドラマ「Season3」と、カウカウファイナンスの受付役に最上が加わり2カ月連続の映画公開でグランドフィナーレを迎える。

 『Part3』でフリーエージェント業界にハマっていく若者を演じた本郷は、演じたキャラクターとの価値観の違いや共通点について「ウシジマくんには根っからの悪いやつがいっぱい出てくる。演じた沢村は根がいい子で、僕も嫌なやつに見られることがありますが根はいい子なんです。そこが似ている」とさらりと答え、山田が「弊社一押しの俳優でございます」とフォローした。

 『ザ・ファイナル』で原作でも人気の鰐戸三兄弟の長男を演じた安藤は「台本通りやりましたし、監督の演出通りにやったので演技がだめなら監督のせいです」と笑いを誘い、200人以上が参加したオーディションで14歳のウシジマ役を勝ち取った狩野見は「自分なりに前向きな14歳を演じさせてもらいました」と語った。

 また、山田は「これだけのスターキャストの皆さんをそろえてしまったので、なんとかギャラを払えるよう大ヒットさせないと」とゆるく意気込みを語り、締めのあいさつでも「見ていないので何とも言えないけど、きっと面白くなっていると思う。それでは皆さん、『闇金ウシジマくん リターンズ』でお会いしましょう。さようなら」と笑わせていた。

 映画は『Part3』が9月22日、『ザ・ファイナル』が10月22日から全国ロードショー。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング