絶景&グルメも大満足!「無印良品津南キャンプ場」を子連れで楽しむコツ

無印良品キャンプ場の1つ、新潟県「津南キャンプ場」を、子連れファミリー目線でレポート。日本最大とも言われる河岸段丘と、豪雪地帯の豊かな自然に育まれた、最高のロケーション。充実のキャンプ用品レンタル、周辺アクティビティ、地元食材情報まで、完全紹介。

Bエリアからの眺望|無印良品「津南キャンプ場」Bエリアからの眺望|無印良品「津南キャンプ場」

無印良品キャンプ場の1つ、新潟県「津南キャンプ場」を、子連れファミリー目線でレポート!

日本最大とも言われる河岸段丘と、豪雪地帯の豊かな自然に育まれた、最高のロケーション。

「子どもたちを、本物の自然の中に連れ出したい!」というお父さん、お母さんに、おすすめです。

充実のキャンプ用品レンタルについてや、周辺アクティビティ、地元食材情報まで、まとめて紹介します。

“自然の豊かさ” ってこういうことだ!

Bサイトの風景|無印良品「津南キャンプ場」Bエリアの風景|無印良品「津南キャンプ場」

1年のうち丸1ヶ月はキャンプをしている私たちファミリーですが、無印良品「津南キャンプ場」は、とても個性的で、大好きなキャンプ場の一つです。

一言で表現するならば、「自然の豊かさ」。

新潟県津南町は、豪雪地帯として有名です。

例年、冬は、建物が埋もれてしまうほどの雪が積もります。

センターハウス|無印良品「津南キャンプ場」センターハウス|無印良品「津南キャンプ場」

が、遅い春が来ると、豊富な雪解け水とともに、一気に緑が芽吹き、あたりは濃い緑色で覆われます。

たくさんの野鳥が囀り、小動物や昆虫たちが活動をはじめ……その気配の濃さは、私たち人間が、生きものたちの世界にちょっとお邪魔する、という感覚さえ抱くほど。

率直に言って、生きものが苦手な人には、私はおすすめしません。

逆に、「子どもたちを、本物の自然の中に連れ出したい!」というお父さん、お母さんには、最高の環境と言えます。

「ハピママ*」更新情報が受け取れます

やせる・美肌・若返る♪ 注目キレイ術

     

人気記事ランキング

ハピママ* Twitterをフォローしてね

50ママ 総合ニュース&コラム

50赤ちゃん・妊婦ニュース

50子育て・教育ニュース

ソーシャルアカウント