リプレックス、年賀状サービス「ウェブポ」を開始、「ゼクシィnet」「Link Knowledge」などと連携

2011.11.2 18:10配信
ウェブポ

リプレックスは、郵便事業と連携したウェブ年賀状サービス「ウェブポ」サービスの提供を11月1日に開始した。

プリンタや専用ソフトを使わずに、ウェブ上で年賀状を作成・印刷・投函できるサービス。デザインは900種類以上の豊富なテンプレートから選択し、デジタルカメラなどで撮影した写真を貼り付けることもできる。

宛名面や一人ひとりへの自由なメッセージをウェブで入力し、宛名面・デザイン面は富士フイルムの印刷工場で印刷する。印刷した年賀状は、自宅で受け取るか印刷工場から直接投函するかを選択できる。

注文は1通からで、基本料金は無料。標準テンプレートを使用した場合は、1通あたり78円(ハガキ代は別料金)。ハガキ代込みで1通あたり48円の「スポンサー付テンプレート」も枚数限定で用意している。喪中・寒中はがきにも対応し、メール、Twitter、Facebookと連携して、住所がわからない相手にも紙の年賀状を送ることができる。入力した個人情報は、個人情報プラットフォーム「SecuTect」のセキュリティに対応し、運営会社も触れることはない。

また、リクルートが運営する結婚&新生活情報総合サイト「ゼクシィnet」が会員限定で提供する結婚式ゲスト管理ツール「ゼクシィnet ラクラク席次表・ゲスト名簿」や、三三の運営する法人向け名刺管理クラウドサービス「Link Knowledge」との連携によって、登録している住所へ年賀状を送ることができる。

さらに、他社が発行・運営するムックやウェブサービスなどとも連携。インプレスジャパンの年賀状ムック『年賀状CD-ROM2012』『はやわざ年賀状2012』の購入者は、ムックに収録されている年賀状デザイン約800種類を使って「ウェブポ」で簡単に年賀状を印刷注文することができる。

ベネフィット・ワンが会員専用ホームページ「ベネフィット・ステーション」で提供する年賀状印刷サービス「ベネ・ステ年賀状」のユーザーは、「ウェブポ」で会員特別割引価格で年賀状の印刷注文ができる。また、富士フイルムが運営する「富士フイルム年賀状印刷」で提供している約250種類の年賀状デザインが、「ウェブポ」でも利用できる。

リプレックスでは、宛名面下に印刷されたクーポンコードを入力することで、PCやスマートフォンで好きな映画を1本まるごと鑑賞できる映画鑑賞クーポン付年賀状「映画付年賀状」の発売も予定している。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング