役者の本気の作品愛に圧倒される快感…!舞台「ダンガンロンパ THE STAGE 2016」ゲネプロレポート

舞台『ダンガンロンパTHE STAGE~希望の学園と絶望の高校生~2016』の東京公演・ゲネプロに潜入レポートをお届けします。

主要キャスト陣、一同でポーズ!主要キャスト陣、一同でポーズ! 撮影:tama

ゲームからアニメ化、ノベライズ、舞台化まで果たした人気作品『ダンガンロンパ』。今回は舞台『ダンガンロンパTHE STAGE~希望の学園と絶望の高校生~2016』の東京公演・ゲネプロに潜入。本郷奏多さんや神田沙也加さんなど、豪華キャスト陣の名演をレポートする。

舞台『ダンガンロンパ THE STAGE』は2014年よりスタートしたプロジェクトで、豪華なキャスト陣と過激なストーリーをどう舞台で再現するか?という注目度から、初演からチケットは即完売状態だった。

今回は2014年の舞台『ダンガンロンパTHE STAGE~希望の学園と絶望の高校生~』の再演であり、2015年の「スーパーダンガンロンパ2 THE STAGE〜さよなら絶望学園〜」に続く、3度目の舞台化ということで、全国4大都市をまわることになっている。

豪華キャスト陣が勢揃いした2016年版ゲネプロレポート

登場キャストで初演から続投しているキャストは7名。苗木誠役の本郷奏多、霧切響子役の岡本玲、葉隠康比呂役の松風雅也、セレスティア・ルーデンベルク役の池端レイナ、桑田怜恩役の宮下雄也、不二咲千尋役の石田晴香、江ノ島盾子役の神田沙也加。

他のキャストは初演から変更があったが、十神白夜役に中村優一、大神さくら役に山崎静代(南海キャンディーズ)が選ばれるなど、初演よりもさらに注目度の高いキャスティングになっていたように思う。

まず、ダンガンロンパのストーリーをご存じない方に説明を差し上げるが、登場人物はみな“超高校級の●●”と称される。例えば、苗木誠は“超高校級の幸運”、大神さくらは“超高校級の格闘家”というように、みな高校生ながら超一流の才能を持っている。

そんなスーパー高校生たちは、才能を認められ、スカウトされなければ入学できない“希望ヶ峰学園”に集められる。卒業すれば人生の成功が約束される、と説明され、意気揚々と入学してきた高校生たちは高校の玄関先で意識を失い、気がついたときには希望ヶ峰学園に幽閉されていることに気付く――。

カワイイ姿と声をして残酷きわまりないモノクマ。カワイイ姿と声をして残酷きわまりないモノクマ  撮影:tama

突然現れた白黒のクマ「モノクマ」が説明するには、「一生ここで生活してもらう。もしこの学園から出たければ、生徒たちの中の誰かを殺さなくてはいけない……」。次々と学園内で起こっていく殺人事件、その犯人を自分たちで探さなくては、生存できない……そのために生徒たちは学級裁判で犯人捜しを行っていくという、学園サスペンスストーリーである。

ここまででもなかなか複雑な設定だが、開始20分ほどでキャラクター全員の設定を紹介し、ストーリーの進行とともに少しずつ設定をセリフ内で説明されるという形となっており、モニターなどを使った演出がわかりやすく、すんなりと世界観が頭に入ってくるのは、脚本の妙と言えよう。

「Character JAPAN」更新情報が受け取れます

いま人気の動画はこちら!

     

人気記事ランキング

「Character JAPAN」Twitter


dummy 新ライター&カメラマン募集中!

<<<< 詳しくはコチラ >>>>

ソーシャルアカウント