ダチョウ倶楽部、高島礼子にエール 「さすが礼子姉さん」と全面バックアップを約束

2016.7.5 14:22配信
発表会に出席したダチョウ倶楽部

 森永製菓のチョコボール新おもちゃのカンヅメ発表会が5日、東京都内で行われ、ダチョウ倶楽部(肥後克広、寺門ジモン、上島竜兵)が出席した。

 リニューアルされた「ダマされちゃうカンヅメ」の初お披露目に当たり、普段はドッキリなどでターゲットになることが多い上島が初めて“反撃”した。トリオお決まりの「どうぞどうぞ」であぶれた上島が見守る中、肥後と寺門が用意されたプレゼントボックスの赤いリボンを両側から引っ張ってカンヅメをお披露目…となるはずが、ボックスは開かず寺門が引いた方向にものすごい音を立てて落下した。

 上島が再び促し、ダミーボックスの下にある土台をおおった黒い布のリボンを引くと無事にカンヅメがお披露目された。「ガシャンって壊れる音がして、俺が壊したみたい。背中が(汗で)びしょびしょ」と焦りまくる寺門に、上島は「ダマされちゃった!! 大成功!」の看板を持って「しくじったと思ったでしょう? 大成功ですよ」とほほ笑んだ。

 二人より早く会場入りして入念なリハーサルを行っていたという上島は「50を過ぎてから二人の苦しむ姿や悲しむ姿が面白くて仕方ない。あの寺門の焦った顔! 神経質だから楽屋でリーダーと赤いリボンを引く練習をしていた」とご満悦だったが、肥後は「でも上島さんの仕掛け人は駄目ですね。回しが下手」と駄目出しして笑わせた。

 また、HKT48の指原莉乃が先日の選抜総選挙で史上初の連覇達成の公約に掲げていた「熱湯風呂」については、「指原から言ったので応援しますよ」と全面協力の姿勢を見せた。

 「生着替えからの生ふんどし、30~50秒熱湯に入っているのを押さえつける」とプランを明かし、上島とのけんかからの仲直りキスは「本人は良くても世間が許さない。秋元(康)さんも許さないでしょう。HKT48を卒業したら考えます」と慎重に語った。

 覚せい剤取締法違反と大麻取締法違反(所持)の疑いで逮捕された元俳優の高知東生容疑者の妻で同じ太田プロダクションに所属する高島礼子については「ドラマ班とバラエティー班では結構距離がある。1、2回しか会ったことがない」としながらも、高知容疑者の逮捕後に開いた会見での高島の対応を「さすが礼子姉さん。同じ事務所なので全面バックアップしたい。京都まで差し入れしましょうか」と絶賛していた。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング