宮澤佐江「ミラチャイ」連載

【第1回 後編】ファンミーティング+ミラチャイイベントで考えた、ファンとの信頼関係と反省点

2016.7.8 13:35

佐江ちゃんはあの日からどんな毎日を送っていたの!? 初のファンミーティングからトークセッションまで。「ミラチャイ」史上初の“空白の3カ月間”を満たす、さえちゃんズへの熱い思い。たっぷり聞いたリニューアル1回目、後編。

宮澤佐江

「ミラチャイ」連載第1回、前編を読んでいない方は、こちら

4、5月は、そんなことでも、戦ってたかなあ。

ーーそういうことも、いつもの“ひと言日記”につけていたりしますか?

書いてたかな?? 毎日書いているわけじゃないですよー。日記を読み返すと、自分にいい聞かせてますね。

“今月は、ユルい。これでいいんだ ”

みたいな感じで(笑)。不安だったからだと思いますけどね。でも、もちろん、ずーーっとお休みだったわけではないから! いろんな方の舞台を観に行って、刺激をもらったりしてました。

あと4月は、ずっと、ファンミーティングの打ち合わせをしてましたね。

ーーファンミーティング当日は、客席の後ろで観ていました。本当に楽しかったです。

ホントですか!?

ーーファンの皆さんを巻き込んでいく企画や、佐江ちゃんの力がすごいなと思ったし、それにちゃんと応えられるファンの皆さんも、またすごくて。

うん、うん!

私は、“ファンの皆を平等に、同じ目線で見たい”っていう思いが、ずっとあるんです。

今まで48グループにいたときは、握手会でも、皆がどうやって券を取ってきてくれているか、大きなところでは分かっていても、細かいところまでは正直、全部を分かっていたわけではなかったんです。

バックナンバー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング