ファインディング・ドリーファインディング・ドリー ©2016 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

2016年7月16日土曜日にいよいよ『ファインディング・ニモ』の続編、『ファインディングドリー』が公開されます。

先日、ウレぴあ総研ディズニー特集では、独占試写会をウォルト・ディズニー・ジャパン本社にて行いました。

試写会で好評だった点を踏まえて、映画館で配布されているパンフレット以上のネタバレはなしで、『ファインディング・ドリー』の見所を紹介します!

前作よりもさらに映像が美しく、リアルに!

写真はファインディング・ニモです。写真はファインディング・ニモです。 ©Disney/Pixar

『ファインディング・ニモ』と比較して、『ファインディング・ドリー』は分かりやすいほどに映像が美しくなりました。

海中の珊瑚はより鮮やかに描かれ、リアリティは増しつつもとても美しい海中の描写になっています。

さらに、海上にマーリン達が顔を出したときの、水の波紋が太陽の光を反射してキラキラした様子がとてもリアルに。

また、顔を出しているマーリン達の体も魚特有の艶やかさが描かれています。

そして、今回の作品では人間の世界の海洋生物研究所が出てきますが、とてもとても美しい水槽の様子。

挙げるときりがないのですが、写真と見間違うほどとてもリアルな映像で、海の美しさを伝えるような色鮮やかさになっています。

試写会でも「海の描写を始めとする映像の美しさ」には賛美の声が上がっていました。

また、「マーリンを始めキャラクター達の細かな表情が前作よりもさらに親しみを感じる」という声もありました。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます