2019年10月26日~27日にかけて、「池袋ハロウィンコスプレフェス2019」(以下池ハロ)が開催されました。こちらでは、会場を沸かせた男性コンパニオン、そしてコスプレイヤーたちの様子をお届けします。

キヤノンマーケティングジャパン協力の元、人気のコスプレイヤーを撮影できる「ガチ撮影エリア」では、今回より男性レイヤーが初参戦!

2日目は「アラジン」に扮した小林航太さん、「BASTARD!!」ダークシュナイダーに扮したBillyさん、「Fate/Grand Order」キャスターギルガメッシュに扮したNaGiさんが登壇しコスプレを披露していました。

男性・女性問わず多くの方がキヤノンの新しいカメラを使い、3人のイケメンレイヤーの撮影を楽しんでいました。

自作コスプレアイテム体験スポットでは、男性レイヤーがサポートで参加。用意された様々な造形物の紹介から、来場者との記念撮影に応じていて、人気を集めていました。

ほかにも、実写映画化がされた「キングダム」より信、王賁、バシオウのコスプレや、外国人による「Fate/stay night」アーチャーなど、1日目同様2日目も池ハロでは数多くのカッコいいコスプレを見ることができました。

Medery.では池ハロ2019特集を実施。現地レポートを多数お届けしています。