岡田准一が自分の顔にペンで落書き! 新CMでおちゃめでかっこいい男を演じる

2016.7.13 0:3配信
ゼログラ タフ

 俳優の岡田准一が出演する「眼鏡市場」の新TVCM「ゼログラ かけ心地ほぼゼロ篇」が15日から全国でオンエアされる。

 「まるで“無重力”のかけごこち」で好評を得ているメガネフレーム 『ZEROGRA(ゼログラ)』に樹脂素材を使用した新モデルが登場。新CMは、新モデルの掛け心地の良さと、素材のタフさを訴求した内容となっている。

 CMの舞台は、男の趣味部屋をイメージした、朝日がたっぷり入りこむ屋根裏部屋。朝7時、寝起きに鏡をのぞき込み、ふと考える岡田。「掛けているのに掛けていないような眼鏡があったらいいな」と、おもむろにサインペンを取り出し、自分の顔にサインペンで眼鏡の落書きをしながら、どんどんテンションアップ…と思いきや、「俺、なにやってんだろ?」と素に戻る。かっこいい男のおちゃめな行動を切り取った遊び心にあふれたCMで、岡田が見せる多彩な表情に注目だ。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング