『6才のボクが、大人になるまで。』監督の新作が公開

2016.7.14 10:52配信
『エブリバディ・ウォンツ・サム!! 世界はボクらの手の中に』(C)2015 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.

『6才のボクが、大人になるまで。』のリチャード・リンクレイター監督の新作映画『エブリバディ・ウォンツ・サム!! 世界はボクらの手の中に』が秋に日本公開されることが決定した。

その他の情報

ある家族の物語を、同じキャストで12年に渡り撮り続けて完成させた『6才の…』で数々の映画賞に輝いたリンクレイター監督が「あの12年間の続きになるような、大人の扉を開けるひと時を描いている」というのが新作『『エブリバディ・ウォンツ・サム…』だ。

1980年の夏を舞台に、野球推薦で大学に入学することになったジェイクの新学期直前の3日間を描いた作品で、ブレイク・ジェナー、ゾーイ・ドゥイッチ、グレン・パウエル、タイラー・ホークリンらが出演する。

『エブリバディ・ウォンツ・サム!! 世界はボクらの手の中に』
新宿武蔵野館、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか今秋ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング