ドコモ・auの夏モデル、気になる端末は?……2012年5月13日~5月19日のアクセス数トップ5

2012.5.21 20:27配信

5月13~19日の7日間にアクセスが多かった当サイトの記事とランキングページをご紹介します。まずは記事のトップ5から。

1位は、携帯電話の月間ランキングの記事<2012年4月の携帯電話ランキング、「iPhone 4S」と「Xperia acro HD」の2強に>でした。主要3キャリアの月間ランキングに加え、今回は、スマートフォンのOS別や画面サイズ別の販売台数シェアなども紹介しています。OS・画面サイズとも、「iPhone 4S」発売直後の2011年10月・11月だけは前後の月と数字がまったく異なっており、影響の大きさがうかがえます。

2位から4位までは、NTTドコモ・auのスマートフォン夏モデルに関する記事が入りました。ドコモのシニア向け端末「らくらくホン」シリーズ初のスマートフォン「らくらくスマートフォン」は、OSとしてAndroidを搭載しながら、Googleアカウントの設定不要(アプリケーションのダウンロード不可)というターゲットに合わせて割り切った仕様で、スマートフォンというより大画面のタッチパネルケータイとみたほうが正しいかもしれません。発売時期は7月~8月の予定。これまでの「らくらくホン」シリーズ同様、長期間売れ続けるロングセラー機種となるのか、売れ行きに注目です。

続いて、ランキングページのアクセス数のトップ5。

・1位 携帯電話

・2位 デジタル一眼カメラ

・3位 コンパクトデジタルカメラ

・4位 ノートPC

・5位 タブレット端末

1位から4位までは前週と変わらず、特に1位の「携帯電話」は、記事と連動し、多くのアクセスを集めました。なお、アップルは、3月16日に発売した新iPad(第3世代iPad)の通信機能つきモデルの名称を、「iPad Wi-Fi + 4G」から「iPad Wi-Fi + Cellular」に変更しました。日本をはじめ、4Gの高速データ通信サービスを利用できない国・地域が多く、わかりにくいというユーザーの声に応えたようです。

【過去記事】

いま人気の動画

     

人気記事ランキング