いい加減にして! お子様“ワガママ彼氏”のベストな対処法3選

2016.7.26 6:30

いつも彼のいう場所にしかデートに行けないとか、彼の好きな料理しか食べられないとか、自己中な彼に振り回されちゃっていませんか? 今回は、やっかいな「ワガママ彼氏の対処法」をご紹介します。

34cbed7442f72e2eef6c6b2a06031f29_s

自己中心的な男子に多いワガママは、女子を悩ませる種の一つですね。

いつも彼のいう場所にしかデートに行けないとか、彼の好きな料理しか食べられないとか、様々な不満が溜まる一方ではないでしょうか。

また、自分の要求が通らないとすねたり、怒ったりするお子様男子もいますね……。

そこで今回は「ワガママ男子の対処方法」をご紹介いたします。

1:指摘する

今まで自分のお願いや意見がすんなり通る環境にいた人にとっては、自分の言っている事がワガママなんだ、と気付いていない場合があります。

それは「ワガママだよ」と指摘してあげましょう。きつく言うとへそを曲げてしまう可能性がありますので、優しく言ってあげて下さい。

「そうなの?」と気の抜ける答えが返って来るかもしれませんよ。

2:断る時は理由を必ず付け加える

笑って許せるものなら、良いですが度を越したものに関しては聞く必要はありません。

一度ワガママを聞いてしまうと、次も次もとどんどんエスカレートして来ますので、はっきり断りましょう。

ただ「それはできない」とか「嫌だ」とかの否定の言葉だけだと相手も納得しませんので、理由を必ず説明してあげましょう。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます

超簡単♪ モテ声&小顔・デカ目美容術

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント