生き残りを賭けたコロシアイ…アニメ『魔法少女育成計画』2016年10月から放送決定!メインキャラに東山奈央、沼倉愛美

2016.7.21 16:15

秋アニメ『魔法少女育成計画』の放送時期が決定!2016年10月から

魔法少女育成計画 画像は公式サイトより

16人の魔法少女による生き残りを賭けたバトル・ロワイアルを描くテレビアニメ『魔法少女育成計画』の放送時期が2016年10月からに決定。

公式サイトもリニューアルされ、メインビジュアルや最新プロモーション映像も公開されているほか、東山奈央、沼倉愛美の出演決定も発表されています。

本作は数万人に一人を常人離れした能力を与えて「魔法少女」にする力があるソーシャルゲームをテーマにした作品で、16人の魔法少女たちが生き残りを賭けた殺し合いを繰り広げるというストーリーが展開されます。

東山奈央が演じるスノーホワイトはセーラー服をベースにした衣装を着用した正義感の強い中学2年生の女の子。沼倉愛美が演じるリップルは忍者をモチーフにした魔法少女として活動している高校2年生の女の子。このほかにも多数のキャラクターが登場する作品ですが、他キャストについては随時公式サイトにて発表される予定です。

スタッフ・キャスト

【STAFF】
原作:遠藤浅蜊(宝島社/このライトノベルがすごい!文庫『魔法少女育成計画』シリーズ)
原作イラスト:マルイノ
監督:橋本裕之(「ご注文はうさぎですか?」シリーズ)
シリーズ構成・脚本:吉岡たかを(「四月は君の嘘」)
キャラクターデザイン:愛敬由紀子(「アクセル・ワールド」)
アニメーション制作:Lerche(「がっこうぐらし!」)
プロデュース:GENCO

【CAST】
スノーホワイト:東山奈央
リップル:沼倉愛美 ほか

「Character JAPAN」更新情報が受け取れます

いま人気の動画はこちら!

     

人気記事ランキング

「Character JAPAN」Twitter


dummy 新ライター&カメラマン募集中!

<<<< 詳しくはコチラ >>>>

ソーシャルアカウント